NEC【6701】マイナンバーでも期待

images-19

NECといえば、激しい株価上昇はイメージしづらい大手電機メーカーだと思う人は多いだろう。
だが、これから有望となるSDN関連銘柄として見た場合、これまでとは違った株価の値動きから大幅な株価上昇も期待することができる。

SDN関連銘柄として要注目

ソフトウェアディファインドネットワーキング

SDNとはソフトウェア・ディファインド・ネットワーキングの略であるが、これはコンピューターネットワークを構築する際に、各種ネットワーク機器などハード機器の性能に制約を受けずに、ソフトによってそのネットワークの構成や昨日を制御する技術のことだ。

NECはこのSDN技術において、日本トップクラスの実力をもつ。

特に、省庁のネットワークにおいても、マイナンバー制度の導入でSDNの需要は高まるだろう。

その他にも、ありとあらゆるモノがインターネットに繋がるIOT分野でも、より速い次世代ネットワーク構築においてSDN技術が主導権を握っていく可能性も高い。

そうなった場合、SDN関連銘柄の中でも本命となるNECは、マイナンバーシステムにおいても、IOTにおいても、主役銘柄となる可能性は充分に秘めている。

16年3月期も増収増益を見込むことができるし、はっきり言えば、ここから株価が倍増しても不思議ではない銘柄だな。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。





相場の福の神こと藤本誠之の公式コンテンツ「勝ち株塾」では、安定して勝ち続けることができる投資法、資産10倍投資法など、藤本誠之から有利な投資法を直接教えてもらうことができる。投資顧問や予想会社とは違う新しい株式投資サロン、株式投資スクールだ。今すぐ見ることが出来る無料オンライン動画講座は必見だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。