9月のIPO株

9月のIPO株

9月はIPO株が充実している。既に9月のIPO株に関する情報を整理できている方も多いかもしれないが、改めて9月のIPO株やIPOスケジュールについてまとめておきたいと思う。

(※フィスコソーシャルレポーターとして当ブログ記事の一部をフィスコオフィシャルWEBYahooファイナンス、ロイターやkabutanなどの株ニュースサイトへ配信中)

9月のIPO株情報

9月IPO株一覧

9月はIPO株ラッシュとも言える程、注目のIPO株が目白押しだ。見逃すわけにはいかない。下記の7つのIPO株(※うち1つは上場承認取消)を改めて把握しておきたい。

【3415】STUDIOUS

STUDIOUS

9月2日に東証マザーズに新規上場するIPO株。セレクトショップのSTUDIOUS(ステュディオス)で有名な企業のため、ファッション通の方はご存知の企業だろう。ドメスティックブランド(国内ブランド)商品の販売を行っており、原宿本店をはじめとし、原宿、渋谷、新宿エリアを中心に有楽町や池袋、横浜、名古屋、梅田、福岡など、ファッションの主要都市に店舗を持ち、初値も高騰しそうなIPO銘柄になりそうだ。個人的には、9月のIPO銘柄の中で最も注目と期待を感じるIPOだ。

【1433】ベステラ

ベステラ

9月2日に東証マザーズに新規上場するIPO株。
ベステラは、プラント解体工事に関連した事業内容からも、IPO株としての派手さや短期的な急成長性は感じづらいが、初値から堅調な株価上昇に期待をもつことができるIPO株だと見ている。

【1434】JESCOホールディングス

JESCOホールディングス

9月8日に東証二部に新規上場するIPO株。
電気・通信・システムを中心とした総合エンジニアリング技術やノウハウを活かしたEPC業務(商業施設や通信基地局、太陽光発電設備などを対象に、配管や配線、関連機器設置のコンサルや保守)を行う企業であり、ベトナムを拠点としたASEAN各国へのインフラ構築支援も手がけるなど、グローバルな事業展開も目指しているようだ。現時点では、市場の注目度はそこまで高くない様子のため、初値から高騰することは考えづらいかもしれない。

【3416】ピクスタ

ピクスタ

9月14日に東証マザーズに新規上場するIPO株。
ピクスタは、近代的なWEB制作において欠かすことができないデジタル素材(写真・イラスト・動画)を法人・個人向けに販売を行っている企業であり、WEBクリエイターやWEBデザイナーなど、WEBコンテンツの制作業務に携わっている方であれば、ピクスタのサービスを利用した経験がある方も多いはずだ。今後さらに活性化するであろうブログ運営やWEBサイト運営のマーケットを考えると、ピクスタの企業としての成長力に強い期待をもつことができそうだ。成長性、話題性ともに初値から注目しておきたいIPO銘柄だ。

【3920】アイピーシー

アイピーシー

9月15日に東証マザーズに新規上場するIPO株。
サーバーやネットワークシステム全体の監視ソフトウェアなどの開発やライセンスの販売などの事業内容からも、アイピーシーはネットワークセキュリティ関連銘柄、サイバーセキュリティ関連銘柄として挙げられそうだ。マイナンバーやIoTなど、ネットワークサービスが今後さらに我々の生活の中に普及していくことを考えると、アイピーシーの事業内容の需要が高まることに期待ができる。初値から上場後の成長性に可能性を感じることもできるので、力強い株価上昇も期待できそうなIPO銘柄だとみている。

【6175】ネットマーケティング

ネットマーケティング

9月16日に東証マザーズに新規上場するIPO株だったが、8月27日
に、上場の承認取消しが発表された。同社から新規上場を止める申し出があったと報じられているが、なぜこの土壇場でIPOを取消たのか、舞台の裏側が非常に興味深い。新規上場の時期をずらして再びIPO銘柄として登場することに期待したいと思う。ネットマーケティングの事業内容は、恋愛マッチングアプリなど。

【6176】ブランジスタ

ブランジスタ

9月17日に東証マザーズに新規上場するIPO株。
スマホ端末やタブレット端末の普及により、注目がどんどん高まってきている電子書籍の出版を行っている注目のIPO企業だ。ファッション雑誌や女性向け美容雑誌、その他様々な情報誌を電子書籍として出版している。電子書籍関連銘柄としてジャンルわけすることができ、成長性に期待ができる電子書籍マーケットの中で、競合他社に勝つことができれば、企業価値を大きく伸ばす可能性も。初値で高騰しそうなIPO株というより、中長期でじっくりと成長を見守りたいIPO銘柄だ。

郵政・ZMP・USJ・spiberも上場

IPO株が凄い

他にも、今年から来年にかけて、IPO関連の話題が本当に面白くなりそうだ。9月10日に上場承認を予定している郵政3社(日本郵政・ゆうぎょ銀行・かんぽ生命保険)や、巨大テーマパークのユー・エス・ジェイ、自動運転という次世代テーマのど真ん中に位置するZMP、蜘蛛の糸繊維で超高機能構造タンパク質による素材産業革命が期待されるspiber(スパイバー)など、株式投資市場に強烈なインパクトを与えそうなIPOの噂が数多く飛び交っている。

いつまでも世界同時株安や中国株のことばかりに気を取られていては面白みも無く退屈だろう。目前には多数の9月のIPO銘柄、その先には郵政上場などの大型IPOと、株式投資で大きなチャンスを狙える材料はたくさんある。気持ちを切り替えて前へ前へと進んでいきたい。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。





相場の福の神こと藤本誠之の公式コンテンツ「勝ち株塾」では、安定して勝ち続けることができる投資法、資産10倍投資法など、藤本誠之から有利な投資法を直接教えてもらうことができる。投資顧問や予想会社とは違う新しい株式投資サロン、株式投資スクールだ。今すぐ見ることが出来る無料オンライン動画講座は必見だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。