2016年に上がる株【注目銘柄】

4日の大発会も無事完了し、今年の株式投資市場の動向がどうなるのか、2016年に株価が上がる銘柄はどれなのか考えている方も非常に多いと思うので、個人的に分析した2016年に上がる銘柄、2016年の注目銘柄をまとめて紹介しておこう。

2016年の上がる株

2016年に上がる株は?

上がる株は非常に数多くある。

1年を通して株価上昇をグングンと続ける銘柄は必ず存在している。

その中には、テンバガー(株価10倍)銘柄に化ける可能性を秘めた銘柄もある。

2015年で言えば【8462】フューチャーベンチャーキャピタルは1年を通して株価は16倍以上に大暴騰した。

このような超重要銘柄を1年の始まりの今のうちに把握し、早い段階で投資に成功することができれば投資家冥利に尽きるだろう。

2016年の注目銘柄リスト

2016年注目銘柄

それでは早速、俺が個人的に注目している『2016年に上がる株』を幾つか紹介しよう。

【4667】アイサンテクノロジー

1月4日 始値8930円→年内 1万2000円以上

自動運転車関連銘柄

株王獅子丸image『2015年9月〜現在までにかけて大幅に株価を倍増させ続けているアイサンテクノロジー。売買代金の急増からも過熱感を帯びているのは間違いないが、それでもこの企業は自動運転車関連銘柄というドンズバなテーマと確かな事業内容から高い企業価値があると判断している。その他にも宇宙開発など、多くの次世代テクノロジー系分野に携わっている超重要企業だ。チャートからも一旦の調整が入る可能性はあるが、1年という長期目線で考えれば、1月4日の大発会始値である8930円から大幅に株価を上げてくるだろう。アイサンテクノロジーは、昨年だけでも2000円台から9000円台まで株価を4倍以上も上げており、今年は早い段階で1万円台を突破し、1万2000円近くまでは現実的か。』

【1433】ベステラ

1月4日 始値7190円→年内 1万4000円以上

東京五輪関連銘柄

株王獅子丸image『2015年9月に東証マザーズにIPOしたベステラ。当ブログでもIPO時に同銘柄を紹介したが、発電所や石油精製所、製鉄所などの解体工事のエンジニアリングを手がけている企業であり、その解体技術には定評がある。特筆すべき点としては、このベステラという会社は、球形貯槽の解体技術であるリンゴ皮むき工法といった解体方法をはじめとして、数多くの特許を有しており、ただの解体会社とは一線を画している企業だということを覚えておくとよいだろう。業績にも期待したい優良企業だ。爆発的な急騰というよりも、着実に投資家からの人気を集めてじっくり堅調に株価を2倍以上まで伸ばしていくのではないだろうか。』

【3690】ロックオン

1月4日 始値2610円→年内 4000円以上

フィンテック関連銘柄

株王獅子丸image『大阪梅田に本社を構えるロックオンは、ECサイトのプラットフォームとなるEC-CUBE及びSolutionで有名なインターネットサービス企業だ。2015年12月から株価を軒並に伸ばしてきているが、1月4日の大発会でも一時2780円のストップ高を記録し、非常に力強い買いが入っている銘柄だと言える。1年の始まりである大発会で強かった銘柄は1年を通しても強い銘柄になるというのは証券業界の一部の人間の間では定説。そしてそれを裏付けるECサービスを筆頭とした確かな事業内容。2016年はまずは株価2倍の4000円台も充分に目指せる銘柄だろう。フィンテックという新たな潮流の最先端にも位置する重要銘柄だ。』

【3444】菊池製作所

1月4日 始値1579円→年内 3000円以上

ロボット・ドローン関連銘柄

株王獅子丸image『菊池製作所は、ロボット関連銘柄・ドローン関連銘柄として当ブログでも過去に何度も取り上げて追い続けている銘柄だ。ドローン関連法案の整備、Googleによる2017年からのドローン配送サービスの開始、国内でもドローンの流通量が増加しているという点だけでも、ドローン市場の規模拡大は現実的か。さらにはロボット開発という側面も持っているため、2016年も話題に上る機会は多くなり、値上がりランキング上位に名を連ねる日も多くなるはずだ。まずは株価2倍3000円台がひとつの通過点。』

【2667】イメージワン

1月4日 始値580円→年内 1000円以上

ドローン関連銘柄

株王獅子丸image『イメージワンもドローン関連銘柄として代表的な銘柄であり、本日1月4日の大発会で早速のストップ高をつけた。その他にも、【6888】アクモスや【6314】石井工作研究所、【3669】モバイルクリエイト、【3653】モルフォなど数多くのドローン関連銘柄が大幅に株価を上げた。1年の始まりにドローン関連銘柄が軒並み上昇したということは、1年を通してもやはりドローン関連銘柄は今年の重要な注目テーマであるということにさらなる確信が高まったと言える。イメージワンも年内1000円以上、株価2倍をまずは目指せそうだと言える。』

【4257】カーリットホールディングス

1月4日 始値533円→年内 1000円以上

宇宙開発関連銘柄

株王獅子丸image『昨年末にも宇宙開発関連銘柄特集として当ブログで取り上げた銘柄だが、政府による宇宙基本計画の工程表の改定、宇宙産業の実現に向けた関連法案の提出、アベノミクス成長戦略の柱として宇宙開発が中核を担う等といった政府の後押しとも言える裏付けから、希少なロケット燃料を国内で唯一手がけているという独自性の強いカーリットホールディングスは株価の上値余地が非常に大きい。知名度はまだそこまで高くない銘柄ではあるが、逆に言えば、知る人ぞ知る銘柄として旨味は大きいだろう。今回紹介した他の銘柄に比べれば値動きに時間はかかりそうな気配もあるが、宇宙開発というテーマが動き出す時、同銘柄が利益を噴出する期待は充分にある。』

【3742】ITbook

1月4日 始値605円→年内 1000円以上

マイナンバー関連銘柄

株王獅子丸image『マイナンバー関連銘柄の大本命銘柄であるITbookも2016年の主役級銘柄と成り得る可能性が強い。1月からいよいよマイナンバー運用が開始され、ここから先もマイナンバーに関する様々なニュース報道が増加するだろう。当ブログでは何度も説いているが、メディアでの関連報道が増加する→株価が上がるというのは既に理解している方も多いと思う。もちろん、個人情報流出、マイナンバー反対などといった、アンチマイナンバーな報道も今後出る可能性はあるが、国策として法案も制定されているマイナンバー制度は絶対的なモノであると俺は捉えている。国が推し進めているということ、つまりは、国策に売りなしなのだ。大船に乗ったつもりでITbookの大化けに期待をしたい。』

2016年の急騰テーマ株

上記に紹介した個別銘柄以外にも、2016年を通して大幅な値上がり期待ができる銘柄は数多くある。利益を得る確率を高め、万が一のリスクを回避するためにも、まずは2016年に注目が高まるテーマ株を把握することが大事だ。

自動運転関連銘柄ZMP関連銘柄ドローン関連銘柄ロボット関連銘柄人工知能関連銘柄マイナンバー関連銘柄宇宙開発関連銘柄IoT関連銘柄安保法案関連銘柄デジタルポスト関連銘柄フィンテック関連銘柄など、このあたりのテーマは2016年の筆頭テーマ株となるだろう。

上記の各リンクから、過去に当ブログで特集したそれぞれのテーマ株の詳細を改めて確認しておくとよいだろう。

2016年版黄金ポートフォリオの組み方

2016年黄金ポートフォリオ

2016年の年間を通した株式投資の利益を増やし、損失を可能な限り少なく抑えるためには、今の時流に沿ったポートフォリオを組んでいくことが求められる。

偏った銘柄ばかりのポートフォリオではリスクが高いし、意図も目的もバラバラのポートフォリオでは空振りばかりになってしまう。

勝つためにはバランスのよいポートフォリオを組まなければならない。

『じゃあ、どうすればいいんだ?』

と思われる方も多いと思うので、俺なりの2016年版黄金ポートフォリオの組み方を少し教えておこう。

勘の鋭い方であれば、既に気づいているかもしれないが、まずは当記事で紹介した2016年の重要テーマ株がバランスよく自身のポートフォリオに組み込まれているか確認してみるとよいだろう。

①自分の保有銘柄のテーマを把握

自分が保有している、これから保有しようと検討している銘柄は、どの株テーマに含まれる銘柄なのかを改めて把握しよう。

②テーマに偏りがないか確認

保有銘柄のテーマを把握したら、それがバランスよく数多くのテーマに該当しているかどうか確認しよう。例えば、『保有銘柄の全てがドローン関連銘柄だった』という場合は、リスクが高く素晴らしいポートフォリオであるとは言い難い。ドローン関連銘柄が盛り上がれば利益は大きくとれるが、ドローンというテーマに相場のスポットが当たらない限り、チャンスを掴めなくなってしまうということだ。ある意味、ハイリスクハイリターンなポートフォリオだ。

③テーマのバランスを調整

俺が個人的に、リスクが少なくバランスがよいと提唱するポートフォリオは、今、直近で話題性が高いドローン銘柄、マイナンバー関連銘柄、近いうちに再度スポットを浴び、材料発表の可能性が豊富なロボット関連銘柄、人工知能関連銘柄、今年はさらに躍進するであろう自動運転関連銘柄、上場による起爆剤的な役目にあたるZMP関連銘柄、テロ懸念、テロ発生の有事の際のための安保法案関連銘柄、上場した日本郵政の更なるステップの鍵を握るデジタルポスト関連銘柄、IoT化が進む世界の流れに沿ったIoT関連銘柄、さらなる将来と長期的な未来を先読みした宇宙開発・人工衛星関連銘柄などいったように、これらの銘柄を少なくとも1つづつはポートフォリオに入れておくことだ。

注目度の高いテーマ株を手広く保有していれば、相場の急騰テーマの循環に合わせて、手持ちの銘柄が利益を次々と生み出していくこともでき、仮にどれかの銘柄が下がった場合でも、反比例して別テーマが上がることでリスク回避にも繋がる。

1週間、1ヶ月といった短期投資だけに当て嵌めればこのポートフォリオの組み方は適用しづらいが、半年〜1年を通した中長期投資を狙うのであれば、このようなポートフォリオは強い。

2016年の株式投資を成功させるためには、個別銘柄選びも大事だが、自分のポートフォリオのバランスを上手くとっていくことも重要だ。

LINE@
現在、株王獅子丸のLINE@を配信している。 ブログだけでは明かせない独自の情報や、オススメ銘柄などを定期的に配信している。情報アンテナを常に立たせている投資家兄弟たちには是非とも登録してもらいたい。
更に詳しい個別銘柄情報や関連銘柄、専門的な材料に特化した情報を下記のリンクから無料で即時入手することができるぞ!面倒な手続きは一切不要!メールアドレスを入力すると10秒程度で今すぐ推奨銘柄が届くという非常に便利なサービスだ。タダでプロ投資顧問が全力推奨する強力な銘柄情報を手に入れておいて損はない。
株エヴァンジェリストは向後はるみを助言者に迎え急騰候補銘柄を無料で配信している投資顧問だ。向後はるみは「夕刊フジ」と「月刊ネットマネー」の共同企画で毎月5名の株プロが3銘柄を推奨する株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝経験もある。まさに今最も勢いのある女性株プロと言えるぞ。今ならもれなく取組期間およそ1ヵ月前後で、複数のテーマ性を持った有望株を紹介してもらえる。まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。【急騰候補銘柄】を無料で今すぐ入手!


グラーツ投資顧問は株式会社IIRが運営する関東財務局長(金商)第2396号の投資顧問サイト。2年の営業を経て、この度グラーツ投資顧問としてリニューアルし一新している。コンテンツの中には「必見!!グラーツ無料銘柄」と称した無料推奨銘柄が入手することができるので、とりあえず見ておくとよいだろう。サイトを見ればわかると思うが、タレントの錦野旦氏が大きく起用されており、グラーツがこのリニューアルに注力しているのは一目瞭然。これまでの営業でも無料銘柄の実績はしっかりと数字で出ており、このタイミングで情報を得るのが一番の得策だと思われる。俺の今イチオシの投資顧問だ。こちらのページから今すぐ【無料推奨銘柄】を手にいれることができるぞ。


20年以上の実績から数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれた相場界のレジェンド・前池英樹氏が所属している投資顧問だ。過去の実績も確かなもので、2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」など、数多くの的中を輩出し続けている今最も注目されている人物だ。そんな前池英樹氏が大化け候補銘柄を今なら無料で紹介してくれるとあり、メールアドレスを登録するだけで無料で大化け候補銘柄が手に入る。今すぐ登録をお勧めしたい。コチラのページからすぐに【大化け候補銘柄】を入手することができるぞ。


相場の福の神「藤本誠之」のラジオスポンサーも務めることで話題沸騰中のFIP投資顧問 株プロフェット!急騰銘柄を頻繁に言い当てている藤本誠之氏との関係性が強そうな印象もあり、まさに一見の価値アリと言えるだろう。無料メールアドレス入力で急騰候補3銘柄を今すぐに入手することができるので、まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。相場の福の神 藤本誠之氏のファンの方にも嬉しい藤本氏のコラムや相場対談も無料で読める。まずはコチラのページから無料で【急騰候補3銘柄】を入手しておこう。


銘柄相談をはじめ、「相場観」「堅実トレード」を得意とする小野山功氏や、「短期売買」「材料・テーマ株」に自信を持つ本村健氏などの多数のコラムを取り揃えているなど、無料とは思えないほどコンテンツが豊富といえる投資顧問サイトだ。また今なら新規会員限定として株マイスター厳選注目3選銘柄を無料登録だけで入手できる。情報力と分析力を手掛かりにしたいときは是非ともチェックしておくとよいだろう。【最新注目3銘柄】を無料で今すぐ入手!


チャーチスト歴35年のテクニカルのプロフェッショナル橋本明男氏が所属していることで話題沸騰中のMillion Stock投資顧問!投資顧問歴35年の超ベテランである橋本明男氏がこれから狙いどころの無料銘柄を紹介してもらえるとあり、大注目の投資顧問だ!無料メールアドレス入力で急騰期待銘柄・注目株情報を無料で入手るすことができるぞ!まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくべきだ!さらに橋本明男氏の“毎日”綴る 相場コラム『わしの罫線』も無料購読できることもあり必見だ。こちらのページから無料で【急騰期待銘柄、注目株情報】をゲットだ!


テーマ株に定評がある推奨銘柄で人気のトリプルエー投資顧問!人工知能関連銘柄やドローン関連銘柄、フィンテック関連銘柄などに強く、AR/VR関連銘柄などの新たな最新テーマ株の情報も早い。無料メールアドレス登録で今から利益を狙える【国策銘柄】【短期銘柄】【割安新興株】を題材とした3銘柄をスグにタダ聞きできるので、良い銘柄情報を探している方は聞いておくとよいだろう。相場のテーマに乗り遅れないようにズドンとブチ上がる急騰銘柄に期待したい。今すぐ使える【必見3銘柄】を無料で入手しておこう。


無料の推奨銘柄がガンガン株価上昇しているファーストリッチ投資顧問!代表取締役の岸津氏(元日興証券)をはじめとし、鳥丸好一氏(元日興証券 株式部)、島田幸男氏(元成瀬証券 投資コンサル部)、中村喜広氏(元三菱証券 営業部)といった蒼々たる面々が顔を連ねる正真正銘の実力派。プロの売買現場最前線を知る圧倒的な情報力は本物。元証券マンが推奨する質実剛健な無料銘柄は一見の価値アリ!ココの推奨銘柄はマジで凄い。【全力推奨の5銘柄】を無料で今すぐ入手しておこう。
Twitterでも株王獅子丸の最新の株式投資情報をCHECKできるぞ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に判断した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
株式投資は自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。