衆議院解散総選挙関連銘柄リスト

衆議院解散総選挙関連銘柄リスト

teacher-1280966_960_720

投資家の兄弟たちよ、ごきげんよう。株王獅子丸だ。
先日8月28日に開かれた臨時国会にて安倍首相が衆議院解散の意を固めたとこと発言した。そして来月10月22日に衆議院解散総選挙を行うとして今から選挙関連銘柄が注目されている。すでに急騰している選挙関連銘柄はあるが、これから急騰しそうな銘柄も多数あるので、今回は俺が注目している選挙関連銘柄を紹介しようと思う。しっかりチェックしてくれ。

これが衆議院解散総選挙関連銘柄リストだ

まずは俺が注目している衆議院解散総選挙関連銘柄を下記にまとめた。各種の衆議院解散総選挙関連銘柄に対する個人的な見解や分析も交えて紹介しておく。

【7521】ムサシ

ムサシは、選挙関連機器のトップメーカーだ。投票用紙読み取り分類機で国内シェア8割を誇っている。同社は選挙に欠かせない投票用紙読み取り分類機を扱っており、選挙関連銘柄としては外せない銘柄だな。株価も先週から急騰しており、選挙関連銘柄の本命企業と言えるだろう。しかしこれからの参入は難しいかもしれない銘柄だが、株価に注目しておいたほうがいいだろう。

【3021】パシフィックネット

パシフィックネットは、中古パソコンのリユースリサイクル事業、レンタル事業を展開している企業だ。同社は、選挙を行う際に選挙に使用されるパソコンをレンタルしていることで選挙関連銘柄として注目されている。現在の株価は落ち着いており参入しやすそうな銘柄だ。毎回選挙時には株価をあげており、今から注目しておいたほうがよさそうだ。選挙関連銘柄として期待しておこう。

【2449】プラップジャパン

プラップジャパンは、企業の広報活動の支援、コンサルティング業務を中心とした総合PR事業を展開している企業だ。選挙を行う際の広報活動の支援、コンサルティング業務も行なっており、選挙関連銘柄として外せない企業だ。同社の株価も今は落ち着いている状態だが、毎回選挙時には株価を急騰させているのでチェックしておいた方がいい選挙関連銘柄だ。

【6809】TOA

TOAは、セキュリティシステムや業務用、プロ用音響機器などを展開している企業だ。ウィーン国立歌劇場などに納入実績があり注目されている。同社は、選挙などの路上演説で使用される拡声器を製造していることもあり、選挙関連銘柄として期待できる。毎回選挙時には同社は株はかなり急騰を見せることでも知られている。現在の株価も徐々に右から上がりとなっており、今後が期待できそうな銘柄だ。

【3955】イムラ封筒

イムラ封筒は、封筒の製造で業界唯一の上場している企業だ。ダイレクトメール向け窓封筒等をオーダーメイドで製造販売している。同社で製造販売されている封筒は、選挙でも使用されており、選挙関連銘柄として期待できそうな銘柄だ。現在の株価は落ち着いている状態だが選挙が近づくと急騰しそうだ。選挙関連銘柄の穴場企業として俺は密かに注目している。

選挙関連銘柄は選挙後に下落する

多くの投資家や専門家の見解によると、選挙関連銘柄は選挙後に徐々に下落すると考察されている。しかし俺が分析した結果、過去の選挙直後に選挙関連銘柄は下落する銘柄だけではなかった。選挙後に上昇する銘柄も存在しており、一概にも下落するとは言い切れないだろう。しかし、選挙後1ヶ月とも経過すればもちろん選挙関連銘柄は下落してしまう。なので選挙前1ヶ月から選挙後1ヶ月の間が注目すべき期間ではないだろうか。

衆議院解散総選挙関連銘柄まとめ

building-1210022_960_720

10月22日に衆議院解散総選挙が行われるとして、今から注目されている選挙関連銘柄。俺も密かに注目し投資を行なっているぞ。選挙関連銘柄は銘柄数もそんなに多くなく高確率で急騰を見せてくれるので、早めに参入しておいた方がいいだろう。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です