ITS関連銘柄に注目

ITS関連銘柄1

ZMP社の新規上場で話題性も高まる自動運転にとっても欠かす事ができない要素であるITS

車載機器や車両ネットワーク通信などを手がけるITS関連銘柄に照準を絞りクローズアップしてみた。

本命のITS関連銘柄一覧

ITS関連銘柄2

ITS関連銘柄は、株式投資市場において今後もさらに注目度が高まっていくテーマだ。

道路交通問題の解決や自動運転車への貢献、さらには省エネや環境問題の改善にも繋がるテーマとして多方面から注目されている。

ZMP関連銘柄自動運転関連銘柄との関係性も非常に強いため、カーエレクトロニクス分野の重要株テーマとしてしっかりチェックしておくべきだろう。

堀場製作所【6858】


堀場製作所【6858】は、「HORIBA FLEET LINKAGE(ホリバフリートリンケージ)」というITSの新ビジネスモデルを展開している企業だ。

同サービスは、自動車の運行管理システムやドライブレコーダーの情報をクラウド上で蓄積し、解析した情報を安全運転と無駄の無い効率的な運行を支援するITSサービスとなるが、今後も同社のITS事業の拡大には期待がもてるだろう。

日本アンテナ【6930】

日本アンテナ【6930】は、情報ネットワークの構築には欠かす事ができない各種アンテナ機器の開発を行っている。

ITS関連銘柄としての一面として、ITSに対応したITS用システムアンテナの開発を行っており、ワイヤレス通信事業者が集うワイヤレスジャパン2015にも出展した実績をもつ。

急速に増加するITS関連機器やITS関連施設に日本アンテナのITS用アンテナが幅広く導入されることになれば、業績向上から投資家の関心を集める可能性も。

ゼンリン【9474】

ゼンリン【9474】は、ITS関連銘柄の代表的な銘柄として挙げられる企業だ。

同社が展開するITS事業は、カーナビシステム関連ソフトの開発にはじまり、「衝突被害低減ブレーキ」や「レーンキープアシスト」などのADAS(先進運転支援システム)の開発、カーナビを利用した走行データを各種自動車メーカーやカーナビメーカーにも提供している。

また、ITSにおいて重要度の高い地図情報サービスにおいても強みをもつITS関連銘柄だ。

SMK【6798】

SMK【6798】も、各種ITS車載機器を手がけるITS関連銘柄として覚えておきたい。

高周波同軸コネクタ、基板対FPCコネクタ、抵抗膜方式タッチパネル、静電容量方式タッチパネル、カメラモジュールなど、カーナビ機器をはじめとした多才なITS車載機器の開発を行い、カーエレクトロニクス市場へ積極的な取組み姿勢をもつ注目の企業だ。

コムシスHD【1721】

コムシスHD【1721】は、同社がもつカーナビやカーオディオ等の車載機器制御システムで培われたノウハウに加え、高速道路で利用されるETCシステム、VICS、ハイウェイラジオなどのITS関連サービスも手がけている。

より充実したカーライフを実現するというテーマのもとに、需要の高まるITS関連サービスを提供するITS関連銘柄としてチェックしておきたい。

NDS【1956】

NDS【1956】は、ETCやITS関連施設の設計から施行を手がけ、保守も行っているITS関連銘柄。

NDSが手がける道路上の逆走防止システムをはじめとしたITSサービスは、人と道路と車両をネットワークで繋げることにより、交通事故や交通渋滞といった問題の改善や、自動運転車の安全性にも貢献されることが期待できる。

セック【3741】

セック【3741】は、人工衛星関連、介護ロボット、ワイヤレス給電、電気自動車、G空間、など注目度の高い株テーマにあてはまる事業展開を行っている企業だが、ITS事業として、路車間センターシステムを開発した実績をもっている。

同社の持つ宇宙開発技術が今後もITSに活かされることも考えられるため、ITS関連銘柄としてもセックに注目しておきたい。

パイオニア【6773】

パイオニア【6773】は、ドコモとの提携によりITSテレマティクスのクラウド基盤構築やITSクラウドサービスに対応するカーナビなどの車載機器の開発や普及推進を行っていることからも、今後の成長にも期待ができるITS関連銘柄という株テーマのど真ん中に位置する銘柄だ。

ITS世界会議にて「車車間通信技術」を利用した安全運転支援システムのデモンストレーションを実施するなど、様々なITS関連技術を有していることも覚えておきたい。

ベリサーブ【3742】

ベリサーブ【3724】は、ITS関連銘柄として絶対に外せない企業だ。

次世代ITS実走行検証サービス「VSAS」の提供を行い、ITS関連技術やITS関連サービスの実証や検証を行うベリサーブは、今後マーケットの拡大が有力視されるITS市場の成長に伴い、ベリサーブのITS検証事業の需要も高まっていくことが想定できる。

ITSについて知識を深める

ITS関連銘柄3

株式投資の基本は情報と知識だ。

ITS関連銘柄を把握するたけではなく、ITSそのものに関する知識を深めることで、強力な株式投資の実現に繋がるだろう。

ITSとは?

ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)とは、人と道路と自動車の間で情報の受発信を行い、道路交通が抱える事故や渋滞、環境対策など、様々な課題を解決するためのシステムとして考えられました。 常に最先端の情報通信や制御技術を活用して、道路交通の最適化を図ると同時に、事故や渋滞の解消、省エネや環境との共存を図っていきます。

ITS JAPANより引用

ITSの説明動画

ITSについてよくわからない方や、もっと理解を深めたい方は下記のYOUTUBE動画をチェックしてみるとよいだろう。

日本語訳の無い海外の動画だが、英語がわからない方でも直感的にITSについて理解することができるはずだ。

Toyota UKによるITSシステムの説明動画。

ERTICO ITS EuropeによるITSの説明動画。

ITS JAPAN

ITS世界会議東京2013の開催を行い、ITSの実用化促進に取り組んでいる日本の団体。

ITS関連銘柄の株式投資を真剣に狙う方は、ITSに関する知識を深めるためにもITS JAPANのホームページもチェックしておくとよいだろう。

LINE@

ブログランキング1位の継続を目指している。
軟弱な質の低い仮想通貨ブロガーを根こそぎ倒し、タフな俺達の”力”を見せつけてやろう。毎日1回のクリック応援を頼む。

人気ブログランキングへをクリックして【急騰仮想通貨情報&最強ICO情報】の入手権利をGET!!

にほんブログ村 仮想通貨を毎日1回のクリック応援を!


株王獅子丸の無料公式LINE@ではブログでは明かせない緊急の仮想通貨情報に加え必見のICOも限定配信している。情報アンテナを常に立たせている投資家の兄弟たちには是非とも友達追加して頂きたい。完全無料の『LINE仮想通貨相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。


元SBI証券マーケットアナリスト『相場の福の神 藤本誠之公式 必勝仮想通貨塾』は、仮想通貨の正しい知識と情報を求めるあなたに自信をもってオススメする日本最大級の仮想通貨コミュニティ&スクールだ。簡単メールアドレス登録で今すぐ”仮想通貨3STEPバイブル”を無料で入手することができ、仮想通貨やICOの相談ができる”仮想通貨診断”も利用することができる。正真正銘の本物のプロである藤本誠之氏が発信する仮想通貨情報は絶対必見の価値があるぞ。



あなたは仮想通貨の取引口座はもう持っているだろうか?
もしまだ持っていないのだとしたら、本当に今すぐに無料で口座開設だけでもしておいたほうが良い。2017年だけでもほとんどのコインが2倍以上は当たり前、10倍、100倍のコインも続々と出てきており、今からでも急騰に乗ることができるコインがまだまだ数多くあり、この流れに乗り遅れないためにも、今すぐ無料の口座開設をしておくべきだ。今、仮想通貨が儲かる時だ。


▼必ず開設しておくべき取引所10選!!▼
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で









▼株式投資情報なら投資顧問!!▼

株エヴァンジェリストは向後はるみを助言者に迎え急騰候補銘柄を無料で配信している投資顧問だ。向後はるみは「夕刊フジ」と「月刊ネットマネー」の共同企画で毎月5名の株プロが3銘柄を推奨する株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝経験もある。まさに今最も勢いのある女性株プロと言えるぞ。今ならもれなく取組期間およそ1ヵ月前後で、複数のテーマ性を持った有望株を紹介してもらえる。まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。【急騰候補銘柄】を無料で今すぐ入手!

グラーツ投資顧問は株式会社IIRが運営する関東財務局長(金商)第2396号の投資顧問サイト。2年の営業を経て、この度グラーツ投資顧問としてリニューアルし一新している。コンテンツの中には「必見!!グラーツ無料銘柄」と称した無料推奨銘柄が入手することができるので、とりあえず見ておくとよいだろう。サイトを見ればわかると思うが、タレントの錦野旦氏が大きく起用されており、グラーツがこのリニューアルに注力しているのは一目瞭然。これまでの営業でも無料銘柄の実績はしっかりと数字で出ており、このタイミングで情報を得るのが一番の得策だと思われる。俺の今イチオシの投資顧問だ。こちらのページから今すぐ【無料推奨銘柄】を手にいれることができるぞ。

20年以上の実績から数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれた相場界のレジェンド・前池英樹氏が所属している投資顧問だ。過去の実績も確かなもので、2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」など、数多くの的中を輩出し続けている今最も注目されている人物だ。そんな前池英樹氏が大化け候補銘柄を今なら無料で紹介してくれるとあり、メールアドレスを登録するだけで無料で大化け候補銘柄が手に入る。今すぐ登録をお勧めしたい。コチラのページからすぐに【大化け候補銘柄】を入手することができるぞ。

相場の福の神「藤本誠之」のラジオスポンサーも務めることで話題沸騰中のFIP投資顧問 株プロフェット!急騰銘柄を頻繁に言い当てている藤本誠之氏との関係性が強そうな印象もあり、まさに一見の価値アリと言えるだろう。無料メールアドレス入力で急騰候補3銘柄を今すぐに入手することができるので、まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。相場の福の神 藤本誠之氏のファンの方にも嬉しい藤本氏のコラムや相場対談も無料で読める。まずはコチラのページから無料で【急騰候補3銘柄】を入手しておこう。

テーマ株に定評がある推奨銘柄で人気のトリプルエー投資顧問!人工知能関連銘柄やドローン関連銘柄、フィンテック関連銘柄などに強く、AR/VR関連銘柄などの新たな最新テーマ株の情報も早い。無料メールアドレス登録で今から利益を狙える【国策銘柄】【短期銘柄】【割安新興株】を題材とした3銘柄をスグにタダ聞きできるので、良い銘柄情報を探している方は聞いておくとよいだろう。相場のテーマに乗り遅れないようにズドンとブチ上がる急騰銘柄に期待したい。今すぐ使える【必見3銘柄】を無料で入手しておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。