米大統領選関連銘柄

米大統領選の投票開票日となる11月8日が遂に迫ってきた。

個人投資家の兄弟たちよ、米大統領選関連銘柄を既にしっかりと把握できているだろうか?

米大統領選が日本株の株価及び東京株式市場に与える影響を今のうちに理解しておくことで、来る米大統領選開票日前後の株式投資の結果が大きく変わってくるはずだ。

米大統領選関連銘柄とは?

米大統領選関連銘柄とは、その名の通り、米大統領選の影響を受けるであろう個別銘柄を指す。今回、大統領候補として有力なヒラリー・クリントン氏及びドナルド・トランプ氏が敢行する政策の影響を受けて株価が上下する可能性がある銘柄は今の時点でも幾つか挙げることができる。テレビニュースはもちろん、新聞やラジオ、経済専門紙などでも特集されているように、世界経済を大きく動かす力を持っている米大統領選はこの秋注目のイベントだ。米大統領選により米大統領選関連銘柄の株価が大きく押し上げられる可能性もあるため、ここで改めておさらいをしておきたいところだ。

米大統領選関連銘柄の魅力

米大統領選関連銘柄は、過去の米大統領選時の株価の動きが示しているように、今回も大きく動きだす可能性を秘めていることが魅力だろう。そう言った意味でも、ヒラリー、トランプ、両氏が提示している経済政策や金融政策には要注目だ。両氏の打ち出している政治方針かfら魅力的な米大統領選関連銘柄を炙り出すこともできるぞ。

米大統領選の影響を受ける日本株

当ブログ読者の皆様は既にご理解いただけていると思うが、米大統領選で株価に影響を受ける株は、アメリカ株だけではない。海を隔てたこの国、日本においても米大統領選の影響を受ける銘柄はしっかりと存在している。「アメリカのことだから関係ない」と無関心のままでいると、大きな株式投資チャンスを見逃しかねないことにもなり得るので、意識を散漫にせず、しっかりと米大統領選関連銘柄に集中していこう。

インフラ関連の米大統領選関連銘柄

今回、俺が最も注目している米大統領選関連銘柄はインフラ関連株だ。なぜなら、ヒラリー氏、トランプ氏のどちらも、大統領就任時の公約としてインフラ投資に関する発言をしていることが確認できるからだ。つまり、どちらが大統領に就任したとしても、インフラ投資が行われると考えることができる。もちろん、その規模はとんでもない額であり、大きく経済に影響を与えることになるだろう。近年、アメリカでは水道、道路、橋などのインフラの劣化が問題視されていることも背景にあるため、大々的なインフラ投資が始まることで、インフラ関連銘柄が米大統領選関連銘柄として大きく動き出していくことが想定できる。

米統領選関連銘柄リスト

今回、俺が個人的に分析した個別銘柄を幾つか紹介しよう。インフラ関連という観点から米大統領選関連銘柄として注目している日本株だ。大型株が中心となっているが、改めて米大統領選というテーマから分析していくと興味深い銘柄だと感じている。

本命の米大統領選関連銘柄

【6301】コマツ

本命の米大統領選関連銘柄として俺が注目しているのは【6301】コマツだ。上述したように、今回の米大統領選に関連する政策としてインフラ投資を中心に考えて、米国売上高比率が35%という実績を持つコマツを有力視している。交通インフラや公共投資などの事業展開から、本命の米大統領選関連銘柄として期待している。

注目の米大統領関連銘柄一覧

【7731】ニコン

ニコンはコンクリートのひび割れを自動検出する技術を開発している企業。インフラ管理において効率化が狙えるという想定からも、需要拡大の可能性が考えられる。インフラ関連の米大統領選関連銘柄として注目している銘柄だ。

【1414】ショーボンド

ショーボンドも道路や鉄道をはじめとしたインフラの補修や補強を手がけている企業なので、インフラ関連の米大統領選関連銘柄として挙げられる。俺以外にも本銘柄に目をつけている投資家も少なくないのではないだろうか。

【6752】パナソニック

ご存知、世界でも活躍する大企業パナソニック。アメリカではコロラドにおいてスマートシティ事業にも参入している。米大統領選で語られているインフラ投資は、道路などのモノだけではなく、インターネット、IoT、などの次世代技術も含まれてくることを考えると、米大統領選関連銘柄としてパナソニックの株価も注視しておきたいと思う。

まだまだ他にも米大統領選関連銘柄として注目できる銘柄はある。来る米大統領選投票日11月8日の前後にも米大統領選関連銘柄の株価動向の変化に期待できそうだ。

11月9日追伸

米大統領選の開票が本日9日に始まったぞ! どちらが大統領になるのか見所だが、今の所トランプ優勢のようだ。ヒラリー氏のマニュフェストはしっかり公言しているが、トランプ氏のマニュフェストははっきりしていないのが現状だ。このままトランプ氏が大統領になってしまったらどうなってしまうのだろうか。 どちらにせよ、ヒラリー氏、トランプ氏ともにインフラの普及を公言していることによりインフラ関連銘柄の上昇が期待できる。米大統領選関連銘柄もミイ逃せなくなってきている。新大統領就任とともに米大統領関連銘柄の動向も見逃せないところだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

『米大統領選関連銘柄』へのコメント

  1. 名前:ヒロ 投稿日:2016/10/11(火) 11:22:38 ID:8652373da 返信

    いつもブログを愛読してイマスーーーー!

    米大統領選関連銘柄、確かにもっともっと盛り上がってきそうですねーーーーーー!

    インフラ関連の米大統領選関連銘柄は色々なところでも言われているように、面白みがありそうですねーーーーー!

    勉強させてもらいますーーーーーー!

  2. 名前:佐々木 投稿日:2016/10/17(月) 15:28:48 ID:b748b6907 返信

    米大統領選で株価が動く日本株はどれなのかなーとネットサーフィンをしていて株王さんのブログにたどり着きましたよ。米大統領選関連銘柄の情報って以外と未だ少ないのかもしれないですね。アメリカ株なんかを紹介してくれてるサイトはあったんですが、実際に米大統領選の影響を受ける日本株の個別銘柄ってなかなか難しいんですかね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です