今夜23時に警戒とされるが、実はチャンスか!?

ごきげんよう。株王獅子丸だ。

先週から厄介なことに巻き込まれ忙しくしていたが、ようやく終わりが見えてホッとしている。

しょうもない個人的な話になるので説明はしないが、とにかく言いたいのは「皆も金の約束は大事にしよう」ということだ。

さて、意味の分からないスタートとなったが、今日は市場で面白い話が聞かれているので、その共有程度の簡単な内容だ。

ずばり、今夜23時に警戒!

なんでも、アメリカの空売りファンドシトロン・リサーチが、米東部時間29日午前9時に「全ての個人投資家が注目すべき重大な発表をする」とアナウンスしているのだ。

時差を考慮すると、これが日本時間で今夜23時となる。

“重大な発表”が何を指しているかわからないが、最近はGameStop株のとんでもない急騰によって大損害を負ったので、恐らくその一件に関する内容ではないだろうか。

わざわざ”全ての個人投資家”としているあたり、相当憎んでいるのかもしれないw

正直、俺もGamestopに関しては簡単な経緯しかわからないが、ただ「大勢の個人投資家 VS 空売りファンド」の恰好で白熱し、ついには投資アプリ「ロビンフッド」では取引を制限。

その結果、個人投資家から集団訴訟にまで発展している、なんて話まで聞かれる。

シトロンもぶっ飛んだところがあるので何を発表するのか気になるし、正に今、俺自身が金が絡んだ騒動でバタバタしていたこともあり、悪趣味ながらどんな形で落ち着くのか気になっている。

ちなみに、本日は後場から地合いが悪化し、様々な銘柄が売られたのはこの発表を警戒したものとされている。

13時に上記発表の判明、そしてダウ先や日経先物が売られているので、確かにその可能性はありそうだ。

逆に考えれば、この23時とされる重大な発表とやらを警戒して売られたなら、大したことのない内容だった場合はどうだろうか。

あくまで仮の話だが、Gamestopの空売りで大損を被ったことで、その一件に関する内容ばかりならどうという話ではなく、発表後は値を戻すかもしれない。

正直、これは予想や見通しとかいうレベルでなく、ハッキリいって勘に過ぎない話だが、ギャンブル好きなら23時前に先物のロングを仕込んでみるのも面白いのかもしれない。

奇しくも日経平均は本日だけでなく、直近でかなり値を下げている。

これを通過して全戻しというほど単純ではないだろうが、多少の戻りくらいは期待しても面白いのかもしれない。

【初心者必見】1ヶ月で20~30万円儲けたい!

仕手株や怪しい噂よりも、堅実に儲けたいという人も多いのではないだろうか。

「ギャンブルもいいけど、もっと着実に取り組んで儲けたい」そんな人に試してほしい投資顧問がある。

それは「グラーツ投資顧問」だ。

グラーツ投資顧問は「ゲッツ!」のギャグでお馴染みの「ダンディー坂野」をイメージキャラクターに起用している。

投資顧問といえば、大抵は投資の世界に限り有名なアナリストなどを起用するケースは多いが、本物の芸能人とは珍しい。

もちろん珍しいというだけの話ではなく、イメージ商売である芸能人を起用できるということは、グラーツ投資顧問はクリーンな投資顧問ともいえるだろう。

その証拠の一つに、堂々と掲げている「推奨実績をALL公開中」の一文だ。

これも大抵の投資顧問は見栄えの良い上昇した実績だけを掲載しているが、グラーツ投資顧問は上昇銘柄だけでなく下落銘柄も隠さず公開している。

一見、地味に思えるかもしれないが、こういった部分でも誠実さが伺えるのではないだろうか。

なにより大事なお金を投じる株だからこそ、その成果=実績を知りたいと思うのは当然であり、そこを濁すような投資顧問は信用すべきでないと俺は思っている。

もう一つ特徴を付け加えるなら、グラーツ投資顧問は見やすくわかりやすいサイトで、株に不慣れな人や初心者でも利用しやすい点にある。

これも実際に登録してみて思ったのだが、ページのデザインや文字の大きさといった基本部分はもちろん、無料情報の内容などを見てもわかりやすく説明されているのだ。

この辺は俺の主観もあるかもしれないが、少なくとも色々な投資顧問があり悩んでいる人は試してみる価値はあるだろう。

ちなみに無料登録の方法も簡単で、名前とメールアドレスを入力するだけだ。

説明するまでもないほど簡単だから試してみると良いだろう。

最後にグラーツ投資顧問は登録後、大本命3銘柄を無料で知ることができる。

つまり無料で登録して、無料で即座に3つ銘柄情報を入手できるのだ。

これだけでも試してみる価値はあるだろう。

少しでも興味を持った人は、是非とも試してもらいたい。

グラーツ投資顧問の無料登録はコチラから!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です