【2134】燦キャピタルマネージメント

投資家の兄弟たちよ、調子はどうだ。株王獅子丸だ。

4Qの実質GDPが-6.3%と5期ぶりの大幅マイナスが報じられ、日本株は昨日から大きく売られる展開が続いている。

そんな悪地合いだが、個人的に気になっている銘柄がいくつかある。

今回はその中から特に面白そうな一つを紹介しようと思う。

その銘柄とは、不動産の開発・販売中心に再構築を図っている【2134】燦キャピタルだ。

株価は昨年の秋から下値を切り上げながら上昇に転じ、ちょうど本日は25日移動平均線で反発した格好だ。

買いのタイミングとしては確かに狙い目といえるだろう。

他にも、興味深いサプライズの噂も聞かれており、上手くいけば早々に一段高といった展開も期待できるかもしれない。

あくまで噂は噂に過ぎないが、テクニカル面での妙味に注目しても面白しろいのではないだろうか。

あくまでも、俺が個人的に注視している銘柄の紹介ということで、読者の皆様への投資助言や売買推奨ではないのでくれぐれも誤解のないように、株式投資の参考に本記事を楽しんで頂ければと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です