【東京五輪】新国立競技場関連銘柄に激震!!

新国立競技場関連銘柄image

新国立競技場の建設を巡るニュースに関心が集まっているということで、このタイミングで新国立競技場関連銘柄を考察しておく。

新国立競技場は、2020年東京五輪(東京オリンピック)のメイン会場となる五輪施設であり、その建設にかかるとされている膨大な総工費について、各所からの批判も目立つ。

安倍首相からは、「白紙に戻す」といった方針で、新国立競技場のデザイン変更及び建設にかかる費用が焦点となる。

この問題により、「新国立競技場関連銘柄」に、つまり東京五輪関連銘柄(東京オリンピック関連銘柄)に含まれる施設関連銘柄・建設関連銘柄・建築関連銘柄・不動産関連銘柄・インフラ関連銘柄へと投資家の注目が集まることも想定される。

新国立競技場関連銘柄に注目

新国立競技場関連銘柄13

政治や経済の発表やニュースが特定の関連銘柄の株価に影響を与えるということは、株式投資では日常茶飯事な出来事だ。

ここ最近、マイナンバー関連銘柄やIOT関連銘柄、TPP関連銘柄、ロボット関連銘柄などに市場の関心を奪われ、おとなしい雰囲気さえ漂わせていた東京五輪関連銘柄(東京オリンピック関連銘柄)であるが、ここ数日、テレビニュースや新聞で騒がれている新国立競技場の建設を巡る騒動により、株式投資市場で再注目を浴びていくとになるだろう。

新国立競技場関連銘柄とは?

新国立競技場関連銘柄14

新国立競技場関連銘柄とは、その名の通り、2020年東京オリンピックの会場となる国立競技場の新設・改築・建設工事・インフラ整備に関わるオリンピック建設関連銘柄のことを指す。

予算見直しの建設計画

新国立競技場関連銘柄10

新国立競技場の建設について、従来の計画では、2520億円という総工費が算出されていたが、この膨大な費用について、「コストを削減せよ」「税金の無駄遣いだ」などどいった批判や反対の声があがり、計画は白紙になった。

この件について、舛添都知事からも、「失敗の原因は、一部の政治家や関係者やゼネコンなどが密室で議論したことにある」といった提言も。

安倍首相は7月20日に出演したフジテレビ番組内で、「世界の人々を感動させる大会にする責任は日本政府にある。最終的に私の責任だ」と語り、「できるかぎりコストを抑制していくなかで、2020年までに間に合わせなかればならない。しっかりとした案を出して決めていきたい」と述べられている。

新国立競技場の建設のコストが削減されることになれば、建設に関わるゼネコンや建設資材関連銘柄、不動産関連銘柄、インフラ関連銘柄、警備関連銘柄など、各種の東京オリンピック関連銘柄へ流れるマネーにも影響が出てくることは容易に想像することができ、その中でも特に大きな影響を受けそうなのが、建設関連銘柄になってくるだろう。

新国立競技場の白紙発表の動画

安倍首相による新国立競技場の建設計画の見直しに関する動画。

この問題が株式投資市場へ与えるインパクトは大きい。

新国立競技場関連銘柄一覧

新国立競技場関連銘柄15

新国立競技場の建設の行方から株価に影響を受けるであろう東京オリンピック関連銘柄をピックアップ。2020年東京五輪開催までの間、注目できる銘柄だ。

大本命の新国立競技場関連銘柄

新国立競技場関連銘柄11

【1801】大成建設

新国立競技場関連銘柄の大本命として考えられるのは大成建設。

五輪建設関連銘柄として、大手ゼネコンの大成建設は、過去には前回の東京オリンピックのメイン会場の建設及び国立競技場の建設を手がけた実績からも、東京五輪における新国立競技場の建設に関わる本命銘柄として期待。

東京オリンピック関連銘柄として以前から注目も高い大成建設の株価が、今回の新国立競技場の建設計画の白紙化及び見直しによりどのような影響を受けていくか非常に興味深い。

東京五輪・建設関連銘柄

【1802】大林建設

都市開発に強い大手ゼネコン。新国立競技場のデザイン変更・見直し・建設の影響を受ける可能性。

【1803】清水建設

国から東京オリンピックのインフラ整備のために投じられる投資の恩恵を大きく受けると期待されていただけに、新国立競技場の建設計画の見直しや予算計画の変更の影響を受けることも想定できる。

【1812】鹿島建設

清水建設と同じく、恩恵を大きく受けることが期待されていた東京オリンピック関連銘柄。ここからどのような値動きになるか興味深い。

その他には、【1824】前田建設工業、【1893】五洋建設、【1890】東洋建設なども新国立競技場の建設を巡る問題から株価への影響が想定される東京五輪の建設関連銘柄だ。

東京五輪・建設資材関連銘柄

東京オリンピックのインフラ整備において、新国立競技場やその他の関連施設などの工事で必要となるセメントなどの建設資材を手がける銘柄として、【1515】日鉄鉱業、【3355】クリヤマHD、【5233】太平洋セメント、【5269】日本コンクリート工業、【5288】ジャパンパイル、【5933】アルインコ、【9991】ジェコスあたりも国立競技場の建設計画や東京五輪に関するニュースの影響を受けて株価に変動が顕著に現れてくるだろう。

その他の新国立競技場関連銘柄

新国立競技場関連銘柄16

東京五輪及び新国立競技場などの五輪関連施設のネットワーク関連のインフラ設備の観点から、【1721】コムシスHD、【1951】協和エクシオの2銘柄を有力視。

再開発や不動産関連の東京オリンピック関連銘柄も、新国立競技場の建設工費が抑制されることになれば、その他の会場の建設工費などにも影響が出てくる可能性があるため、改めて把握しておきたい。

該当する五輪関連銘柄としては、【1352】ホウスイ、【6362】石井鉄工所、【8801】三井不動産、【8802】三菱地所、【8815】東急不動産、【8830】住友不動産、【8681】東京ドーム、【9303】住友倉庫、【9672】東京都競馬など。

道路や交通関連の五輪関連銘柄は、【1414】ショーボンドHD、【1871】PS三菱、【1881】NIPPO、【1926】ライト工業、【9511】横河ブリッジHDなど。

その他、娯楽施設やスポーツ関連の銘柄として新国立競技場の建設の影響を受けそうなのは、【6460】セガサミーHD、【7936】アシックス、【8022】ミズノ、【8111】ゴールドウイン、【8114】デサント、【8281】ゼビオ、【9766】コナミなど。

警備やセキュリティ面の予算も見直されることになれば、五輪警備関連銘柄の、【2331】ALSOK、【9735】セコム、【9740】CSPなどもチェック。

LINE@

ブログランキング1位の継続を目指している。
軟弱な質の低い仮想通貨ブロガーを根こそぎ倒し、タフな俺達の”力”を見せつけてやろう。毎日1回のクリック応援を頼む。

人気ブログランキングへをクリックして【急騰仮想通貨情報&最強ICO情報】の入手権利をGET!!

にほんブログ村 仮想通貨を毎日1回のクリック応援を!


株王獅子丸の無料公式LINE@ではブログでは明かせない緊急の仮想通貨情報に加え必見のICOも限定配信している。情報アンテナを常に立たせている投資家の兄弟たちには是非とも友達追加して頂きたい。完全無料の『LINE仮想通貨相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。



▼株式投資情報なら投資顧問!!▼

株エヴァンジェリストは向後はるみを助言者に迎え急騰候補銘柄を無料で配信している投資顧問だ。向後はるみは「夕刊フジ」と「月刊ネットマネー」の共同企画で毎月5名の株プロが3銘柄を推奨する株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝経験もある。まさに今最も勢いのある女性株プロと言えるぞ。今ならもれなく取組期間およそ1ヵ月前後で、複数のテーマ性を持った有望株を紹介してもらえる。まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。【急騰候補銘柄】を無料で今すぐ入手!

グラーツ投資顧問は株式会社IIRが運営する関東財務局長(金商)第2396号の投資顧問サイト。2年の営業を経て、この度グラーツ投資顧問としてリニューアルし一新している。コンテンツの中には「必見!!グラーツ無料銘柄」と称した無料推奨銘柄が入手することができるので、とりあえず見ておくとよいだろう。サイトを見ればわかると思うが、タレントの錦野旦氏が大きく起用されており、グラーツがこのリニューアルに注力しているのは一目瞭然。これまでの営業でも無料銘柄の実績はしっかりと数字で出ており、このタイミングで情報を得るのが一番の得策だと思われる。俺の今イチオシの投資顧問だ。こちらのページから今すぐ【無料推奨銘柄】を手にいれることができるぞ。

20年以上の実績から数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれた相場界のレジェンド・前池英樹氏が所属している投資顧問だ。過去の実績も確かなもので、2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」など、数多くの的中を輩出し続けている今最も注目されている人物だ。そんな前池英樹氏が大化け候補銘柄を今なら無料で紹介してくれるとあり、メールアドレスを登録するだけで無料で大化け候補銘柄が手に入る。今すぐ登録をお勧めしたい。コチラのページからすぐに【大化け候補銘柄】を入手することができるぞ。

相場の福の神「藤本誠之」のラジオスポンサーも務めることで話題沸騰中のFIP投資顧問 株プロフェット!急騰銘柄を頻繁に言い当てている藤本誠之氏との関係性が強そうな印象もあり、まさに一見の価値アリと言えるだろう。無料メールアドレス入力で急騰候補3銘柄を今すぐに入手することができるので、まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。相場の福の神 藤本誠之氏のファンの方にも嬉しい藤本氏のコラムや相場対談も無料で読める。まずはコチラのページから無料で【急騰候補3銘柄】を入手しておこう。

テーマ株に定評がある推奨銘柄で人気のトリプルエー投資顧問!人工知能関連銘柄やドローン関連銘柄、フィンテック関連銘柄などに強く、AR/VR関連銘柄などの新たな最新テーマ株の情報も早い。無料メールアドレス登録で今から利益を狙える【国策銘柄】【短期銘柄】【割安新興株】を題材とした3銘柄をスグにタダ聞きできるので、良い銘柄情報を探している方は聞いておくとよいだろう。相場のテーマに乗り遅れないようにズドンとブチ上がる急騰銘柄に期待したい。今すぐ使える【必見3銘柄】を無料で入手しておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。