投資顧問の便利な使い方

ごきげんよう。株王獅子丸だ。
個人投資家の兄弟達よ。調子はどうだ?

当ブログを愛読している個人投資家の方であれば、株式投資のネタや銘柄情報を集めるためにインターネットを駆使していると思う。だからこそご存知かと思うが、ここ数年間でインターネット配信型の投資顧問会社が面白いサービスを次々と展開している様子が伺える。使い方次第では投資効果を高めてくれる興味深い会社も多い。

優良な投資顧問

上述したように、様々な銘柄情報を推奨してくれる便利な投資顧問会社が増えたのは個人投資家にとって嬉しいことだが、その反面、「一体どの投資顧問が強いんだ!?」「どの投資顧問を利用するのが賢明なのか?」といった選択に迷う機会も増えたはずだ。

俺個人として、投資顧問に対する見解は、「まずは無料で銘柄をタダ聞きする」「使い方次第では役立つ」「中には本当に株価がブチ上がる銘柄を推奨する投資顧問がある」ということだ。

投資顧問の推奨銘柄を無料入手

基本的に、多くの投資顧問は【有料の推奨銘柄】と【無料の推奨銘柄】を用意しており、その内容は「今買って利益が狙える銘柄」を具体的に教えてくれるといった内容だ。俺は「まずは無料で銘柄をタダ聞きする」という姿勢で、気になった投資顧問は一通り無料メール登録をして、推奨銘柄をタダで手に入れるようにしている。

口コミや評判で投資顧問を選ぶのもひとつの手段かもしれないが、だいたいどの投資顧問もメールアドレスを入力するだけでタダで銘柄を教えてくれるので、それを有効活用しているといったところだ。

当ブログでも何度か提唱しているが、「株式投資のプロである投資顧問の推奨銘柄をタダ聞きしておいて損はない」という考えだ。実際に無料で聞いた銘柄で利益が出たこともあり、電話やメールをすれば無料で銘柄の株価動向に関する意見を貰えたりもするので、ひとりでチャートと睨めっこしているよりも楽しく株式投資ができるということもある。

興味深い投資顧問会社

メール配信で推奨銘柄を教えてくれる投資顧問は、個人投資家の間で流行と言ってもよいだろう。そのなかでも、ここ最近で個人的に面白いと思った投資顧問は、

【FIP投資顧問株式会社 株プロフェット】

【トリプルエー投資顧問株式会社】

の2社だ。

FIP投資顧問株式会社 株プロフェットは、あの有名な相場の福の神「藤本誠之」さんと関係性が強そうな会社で、藤本氏のラジオスポンサーを務め、サイト内でも無料で藤本氏のコラム情報や対談話が読める。知っている人は知っていると思うが、藤本氏の言う銘柄はけっこうな頻度で株価が上がっているので、それを考えるとFIP投資顧問株式会社 株プロフェットは数ある投資顧問会社の中でも興味をそそられるし、無料メールアドレス登録をして推奨銘柄をタダ聞きできる。

もうひとつ面白いと思うのが、トリプルエー投資顧問株式会社だ。投資顧問といえば、だいたいどの会社のホームページを見ても似た様な見た目で特別に印象に残る会社が少ないが、トリプルエー投資顧問株式会社はサイトのデザインも最新、イラストを交えて安心感のある印象の通り、実際に無料で色々な銘柄相談にも乗ってくれて使い勝手がよい。もちろん無料メールアドレス登録をした時にも推奨銘柄をすぐに教えてくれるので使い方次第では利益にかえていくこともできるのではないだろうか。

株をやるうえで、知らないことが多いより、知っていることが多いほうがよいと俺は思う。
情報を知らないより、知っているほうが当然よいと思っている。
そういった意味でも、投資顧問の推奨銘柄も、タダで聞けるものは知っておいて損はないだろうし、知らないまま面白い銘柄情報を逃してしまうなら、先に知っておいた方がよいだろう。

最近気になるテーマ株

さて、話題を切り替えて、俺が今注目しているテーマ株。

それはAR/VR関連銘柄だ。

2016年になってサン電子などの銘柄が物色されていたが、ココに来て他の関連銘柄にも関わる材料性の高い話が色々と浮上してきているのを感じる。

ソニーからはプレイステーションVRといった新たな次世代ゲーム機器の発売もあるようだし、スマホアプリやインターネットに直結した面白いサービスがAR/VR技術から生み出されていくのではないだろうか。

人工知能やドローンの浸透と合わせて、AR/VR関連銘柄の今後の値動きやその銘柄情報を早い段階で把握しておきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。