円高メリット関連銘柄 恩恵を受ける銘柄紹介

ごきげんよう、株王獅子丸だ。投資家の兄弟たちよ調子はいかがだろうか?

アベノミクスによって、円安が進んでいたがアメリカ大統領がトランプ氏になってから、円高が進もうとしている。そこで今回は、円高によって恩恵を受ける関連銘柄を紹介させていただく。ぜひ、株購入や買い物などの参考にしてもらえると幸いだ。

円高メリット

chart-1905224_960_720

まず、円高の意味から説明していく。例えば現段階で、「1ドル=100円」が標準だとする。その5日後に1ドル紙幣が100円未満で両替できる状態になることを円高と呼ぶ(ちなみにその逆を円安という)。つまり日本円で両替する際に、安い金額でドルに両替できる状態になっていることを指す。

これによって、海外からの輸入品などは安くなる。つまり、日本での販売価格も安くなるが逆に、海外が日本から輸入する際は高くなってしまう。そのため、海外貿易において問題になる場合も。ただ、円安が進みすぎると、今度は海外からの輸入品の値段が高くなってしまうため、生活するうえでとても大変になる。

そのため、為替においてはバランス良い配分が大事になる。どちらにしても、極端にならないというのが重要だろう。株投資を行っている人は、ぜひとも為替もチェックしてほしいと思う。

2017年は円高傾向に進むか!?

trading-643723_960_720

アメリカでトランプ氏が当選後は円高に進むかと言われていた。しかし、実際にふたを開けてみると円安の方向へ進んだ。とは言え、まだ円安が進むと確定されているわけではない。理由としては2つ挙げられる。

1つ目は、トランプ氏の政策がうまくいくか分からないためだ。就任当初は、大統領令を次々に発令したりと異例づくしだった。しかし、裁判所で否決されたりと踏んだり蹴ったりだ。そのため、どう転がるか分からない。

2つ目は、トランプ氏がドル安政策を進めようとしていることにより、円高方向に進む可能性も高い。今後は、トランプ氏のちょっとした政策転換で、円高にいったり円安にいったりとフラフラする可能性が高いだろう。2017年も慌ただしくなりそうだ。

円高が進むと日本はどうなる?

euro-1166051_960_720

一般的に円安よりも円高になると、日本の景気は悪くなると言われている。なぜならば、海外が日本から輸入しようとした際に、価格が高いと感じるため商品が売れなくなるためだ。

その結果、輸出を中心に事業を行っている会社は、最悪、倒産へと追い込まれてしまう。さらに、それによって企業が勢いよく事業を進めづらくなる。そうなると、企業同士の競争もどんどん弱くなっていき経済の元気がなくなるのだ。

すなわち、価格競争も起きにくくなるため不景気になる。その結果、所得税や法人税も少なくなり最終的には消費税など身近な税金を上げる必要性が出てくる。ただ、逆に輸入企業からすると仕入れ価格が安くなり、販売価格も下げることができ儲けるチャンスかもしれない。

注目の円高メリット関連銘柄

俺が注目している円高メリット関連銘柄を紹介するのでチェックし投資に役立ててもらいたい。

【2501】サッポロホールディングス

「サッポロビール」は、ビール以外に輸入ワインの販売を行っている。しかも、ビールの原料も海外から仕入れているものも多いため、円高が進むことにより安く販売できる可能性も。そのため、恩恵をたくさん受けるだろう。

【2871】ニチレイ

「ニチレイ」は、冷凍食品の販売を行っている。それらの素材についても、海外から輸入している。そのため、大幅にコストを下げることも可能だろう。また、飲み物についても海外から輸入している原料もあるため見物だ。

【2001】日本製粉

「日本製粉」は、小麦製品を主に扱っている。これらも海外から輸入しているため、円高の恩恵を受けそうだ。しかも、海外にも事業所があるため、そこから輸入するのもコストが安くなるかもしれない。期待したいところだ。

【2670】ABCマート

「ABCマート」は、商品をたくさん輸入している。そのため、円高に振れるとセールをたくさんすることもできるだろう。さらに、海外ブランドを取り入れやすくなるため、商品の販売の幅も広がり評判も良くなるだろう。

【5020】JXホールディングス

「JXホールディングス」は、石油などを輸入している。そのため、円高が進むことによりガソリンの価格も下がるため、たくさんの人が利用してくれるだろう。さらに、コスト面でも大幅に安くなることで需要も増えるはずだ。

【9201】日本航空

JALこと「日本航空」は航空会社だ。円高が進むことで、ガソリンも安くなり燃油サーチャージも不要になるかもしれない。さらに、海外旅行も安くできるため乗る人も増えるはずだ。運賃も安くなる可能性が高いため、業績も良くなると思う。

【9531】東京ガス

最後に紹介するのが「東京ガス」だ。天然ガスは、ほとんどを海外から輸入している。そのため、円高が進むことでたくさん利用してもやすくなる。そのため、契約する人が増える可能性も。しかもインフラ企業のため手堅い銘柄だと言えるだろう。

まとめ

protection-1189877_960_720

円高によって、恩恵を受ける企業はたくさんあるが、できることなら円安になってもらった方が日本の景気も元気になる。どちらに転がったとしても、瞬時に対応できる能力を持っておくことで、株投資もうまくいきやすくなるだろう。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です