2018年に上がる仮想通貨②

前回の「2018年に上がる仮想通貨」の特集ではリップルとビットコインキャッシュについて取り上げたが、続編となる今回はイーサリアムとイーサリアムクラシックについて紹介していくぞ。どちらも2018年に上がる仮想通貨として非常に人気の高い仮想通貨となっているので、これから仮想通貨を始める方も、既に仮想通貨投資をしている方もチェックしておくと良いだろう。

2018年に上がる仮想通貨 イーサリアム

イーサリアムが2018年に上がる理由

2018年に上がる仮想通貨のひとつとしてイーサリアムも有力候補だと考えている人が多いだろう。

それもそのはず、イーサリアムはビットコインと比較してもネガティヴな悪材料の要素が少なく、ポジティヴな好材料が多い仮想通貨であり、ビットコインよりも送金スピードが早く、他のブロックチェーンの仕組みとも親和性が高い性能を持っている。

2015年にリリースされてからたった2017年までのたった2年間で流通量がビットコインに次ぐ第2位を記録し、仮想通貨の時価総額ランキングでも上位をキープしている人気っぷりだ。

イーサリアムの成り立ちは、「ビットコインよりも優れたプラットフォームを作る」という理念が基になっていることからも、ビットコインバブルが終了した時、ビットコインに替わり流通量ナンバーワンの仮想通貨になる可能性を秘めていると言われている。

2018年には、このようなイーサリアムへの期待感や高性能に対する評価の高まりから、イーサリアムが2018年に上がる仮想通貨になると各所で議論が交わされており、個人的にもイーサリアムは2018年に値上がりする仮想通貨だと考えている。

Googleでイーサリアムの検索数が急増

上記のグラフ画像を見ればわかる通り、Googleの人気検索ワードを調べることができるGoogleトレンドというツールで「イーサリアム」のトレンド推移を調べてみると、やはり右肩上がりにイーサリアムの検索数が増えている。

何度も言うが、検索数が増えているということは、その検索ワードに対してそれだけ興味を持っている人が増えているという現れであり、これからイーサリアムを買おうとしている人が増えているという捉え方もできる。

既に仮想通貨投資を行なっている人も、2018年に上がる仮想通貨を予測していくうえで、検索数の推移を調べておくことはとても重要だと覚えておくと良いだろう。

イーサリアムのツイッターフォロワー数の増加

2017年12月25日の時点でイーサリアム公式ツイッターのフォロワー数は約25万人。

昨年からの推移を分析しても、確実にイーサリアムをフォローする人が増えている。

これも、Google検索数の増加と同じで、イーサリアムを買っている人やイーサリアムを買おうとしている人が増えているという一つの証拠だ。

イーサリアムの公式ツイッターでは、イーサリアムの提携に関する発表や新たな材料に関する発表など、イーサリアムの価格にダイレクトに影響する情報がどこよりも早く発信されるケースもあるので、2018年に上がる仮想通貨として名高いイーサリアムで利益を狙いたい方はツイッターをしっかりとフォローしておくと良いだろう。

下記にイーサリアム公式ツイッターを掲載しておく。

↑英語が読めない方はGoogle翻訳を使うと非常に便利だぞ。

2018年はロシアが仮想通貨に積極的

イーサリアムの面白いところは、ロシアのハッカーであるヴィタックブリテン氏が構想した仕組みで開発された仮想通貨であり、ロシアの大統領であるプーチンが仮想通貨の発展に積極的な姿勢を見せていることが伺える。

その中でも、プーチン大統領が特に高い関心を寄せている仮想通貨が、ロシア人によって発案されているイーサリアムだと言われており、実際に2017年6月にプーチン大統領はイーサリアムの開発者であるヴィタックブリテン氏と会談を行なったというニュース報道もあった。

2018年はプーチン大統領をはじめとした大国ロシアがさらに仮想通貨に対して積極的な動きを取っていくことが予測することができ、我々の想像以上の好材料が発表される可能性も高いと言えるだろう。

これらの理由からも、イーサリアムが2018年に値を伸ばす可能性が十分にあると言え、2018年に上がる仮想通貨を探している方は、是非ともイーサリアムをチェックしておくと良いだろう。

2018年にイーサリアムがビットコインを超える?

仮想通貨のヘッジファンドとして名を馳せる「ポリチェーンキャピタル」のCEOオラフカールソンフィー氏が

「イーサリアムの価値は2018年末までにビットコインを上回る可能性がある」

と、とんでもなく強気な発言をしていることはご存知だろうか?

実際にこの発言の影響から、2018年にイーサリアムの価値が上がることへの期待感がさらに強まり、イーサリアムの買いエネルギーがさらに高まっている。

オラフカールソンフィー氏の発言通り、資金に恵まれ優れた開発システムとスピードを誇るイーサリアムは、2018年に上がる仮想通貨として大注目のコインだ。

2018年のイーサリアムの上げ材料

2018年に上がる仮想通貨としてイーサリアムを狙っている人の多くの人が根拠として考えているのは、イーサリアムにはメトロポリス後半戦となるコンスタンチノーブル&第四弾アップデートの「セレニティ」の実行が期待されていることだろう。

第四弾アップデートの「セレニティ」は、仮想通貨のパワーバランスに大変革を巻き起こす可能性を秘めており、

イーサリアムのマイニング方式が、現在のPoW(プルーフオブワーク)からPoS(プルーフオブステーク)へと移行することが計画されている。

これこそが、2018年にイーサリアムが価値を高めると言われている最大の理由と言っても過言ではなく、これら材料があるからこそ、2018年に上がる仮想通貨はイーサリアムだと信じて止まない人が数多くいるのだ。

2018年はイーサリアム系のICOが増加

ビットコインやイーサリアムのように、既に世界的な認知度を高め、仮想通貨の時価総額ランキングでもトップ10に食い込んでいるコインとは別に、株で例えればIPO銘柄のように、これからICOを行うコインは星の数ほどある。

そして、それらICOコインの多くが、イーサリアムの仕組みを利用していることが非常に多炒め、イーサリアムをベースにしたICOコインの人気が高まれば、本家であるイーサリアムの価値も必然的に高まることが予測されているのだ。

このようにして、イーサリアムは、その他のICOコインとの親和性も高いという点も2018年にイーサリアムが価値を高める要因として考えられる。

2018年のイーサリアムの底値予想

2018年のイーサリアムの底値予想は、およそ7万円台が底になると考えている人が多い模様。

しかし、第四弾アップデートの「セレニティ」により、その底値はもっと上になる可能性も高いため、イーサリアムは強気な姿勢で考えても良い仮想通貨だろう。

2018年のイーサリアムの最高値予想

2018年にビットコインを上回るほどの可能性を秘めていると言われているイーサリアムだからこそ、2018年の最高値は最大で100万円~150万円も有り得るということを念頭に置くと良いだろう。

しかし、これはあくまで最大の予想となるので、堅実に2018年のイーサリアムの高値予想をすると、20万円前後が現実的だと言えるのかもしれない。

イーサリアムが買える取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2018年に上がる仮想通貨として期待が高まるイーサリアムは、

コインチェック

ビットフライヤー

で買うことができる。

仮想通貨は「複数の取引所を開設しておくことで圧倒的に有利に投資ができる」ので、まだ仮想通貨の取引口座を開設していない人はもちろん、まだ1つか2つの口座開設しかしていない人は今すぐにでも口座開設手続きをしておくことを絶対的におすすめする。

2018年に上がる仮想通貨 イーサリアムクラシック

2018年に上がる仮想通貨としてイーサリアムクラシックを挙げる人も少なくない。

イーサリアムクラシックとは、上述したイーサリアムから派生した仮想通貨であり、例えるならビットコインからビットコインキャッシュが誕生したのと同じように、イーサリアムの兄弟のような存在の仮想通貨だ。

2017年2月にはイーサリアムクラシックを利用したハッカソンが開催されたりと、イーサリアムクラシックならではの独自の進化と発展を遂げていくことが期待されており、イーサリアムとはまた違った魅力がある仮想通貨として今後さらに知名度と評価を高めていくだろう。

もちろん2018年に上がる仮想通貨の一つとしてイーサリアムを考えているが、本家であるイーサリアムの価格を超えるほどの成長には期待はできないと考えており、イーサリアムクラシックの値動きがイーサリアムと同じく連動していくことを考えると、イーサリアムが急上昇した際に、イーサリアムクラシックも併せて価格を高めていくことが考えられる。

イーサリアムクラシックの上昇材料

2018年にイーサリアムクラシックの上昇予測の材料となる要素を幾つか挙げてみよう。

イーサリアムクラシックは、イーサリアムとは違う別のブロックチェーンに記録されているが、スマートコントラクトなどの基本性能はイーサリアムとほぼ同じなので、その点からもイーサリアムと同じ値動きになる。

その点からも、イーサリアムクラシックの上昇材料となるのは、やはりイーサリアムの急上昇こそが最大の材料となり得るだろう。

その他にも、イーサリアムクラシックは今後さらに多くの取引所へ上場していくことが考えられるので、取引量の多い仮想通貨取引所でイーサリアムクラシックの人気が高まれば高まるほど、イーサリアムクラシックの価値は上がっていくだろう。

イーサリアムクラシックのメリットとデメリット

2018年に上がる仮想通貨としてイーサリアムクラシックについてまとめてみたが、イーサリアムにつられる形で急上昇が期待できるという大きなメリットの反面、イーサリアムの価値が下落した場合にはイーサリアムクラシックも値下がりしてしまうというデメリットを抱えている点には注意しておこう。

また、今の所は可能性は低いと言えるが、もしもイーサリアムとイーサリアムクラシックの開発者同士やコミュニティで両者が激しい対立を起こし、その関係性が悪化した場合にイーサリアムクラシックが価値を下げてしまうと予測できるため、この点もイーサリアムクラシックのデメリットとして覚えておくと良いだろう。

2018年のイーサリアムクラシックの底値予想

2018年のイーサリアムクラシックの底値は、およそ2000円台となるのではないだろうか。

しかし、イーサリアムが急上昇さえしてしまえば、イーサリアムクラシックの底値を心配することも余りないと思われるので、2018年に上がる仮想通貨として前向きな姿勢でイーサリアムクラシックを捉えて良いだろう。

2018年のイーサリアムクラシックの最高値予想

2018年のイーサリアムの最高値は、控えめにみても8000円前後だと予測されていることが多い。

しかし、イーサリアムがビットコインを上回るほどの急上昇を果たせば、イーサリアムクラシックの高値も10倍、20倍が期待できるだろう。

ある意味、現在の価格がまだ安いからこそ、伸び代が大きいとも考えることができるので、その点からもイーサリアムクラシックは2018年に上がる期待の仮想通貨と言えるだろう。

イーサリアムクラシックが買える取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2018年に上がる仮想通貨として期待の高いイーサリアムクラシックは、

コインチェック

ビットフライヤー

の取引所で買うことができる。

大切なことなので何度も繰り返し言うが、仮想通貨は「複数の取引所を開設することで圧倒的に有利に投資ができる」ので、まだ仮想通貨の取引口座を開設していない人はもちろん、まだ1つか2つの口座開設しかしていない人は今すぐにでも口座開設手続きをしておくことを絶対的におすすめする。

今回は2018年に上がる仮想通貨としてイーサリアムとイーサリアムクラシックについて詳しく取り上げてみたが、他にもまだまだ2018年に上がる仮想通貨はあるので、次回の記事でまた紹介をしてから楽しみにしていて欲しい。

LINE@

現在、株王獅子丸のLINE@を配信している。
ブログだけでは明かせない独自の仮想通貨&株情報に加えオススメの仮想通貨や注目のICO、株銘柄などを定期的に配信している。情報アンテナを常に立たせている投資家の兄弟たちには是非とも登録してもらいたい。


あなたは仮想通貨の取引口座はもう持っているだろうか?
もしまだ持っていないのだとしたら、本当に今すぐに無料で口座開設だけでもしておいたほうが良い。2017年だけでもほとんどのコインが2倍以上は当たり前、10倍、100倍のコインも続々と出てきており、今からでも急騰に乗ることができるコインがまだまだ数多くあり、この流れに乗り遅れないためにも、今すぐ無料の口座開設をしておくべきだ。今、仮想通貨が儲かる時だ。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

出川哲朗のTVCMでもお馴染みのコインチェックは使いやすさNo.1の仮想通貨取引所。
初めて仮想通貨を行う人でも直感的な操作ですぐに仮想通貨投資を始めることができる。
取り扱い通貨はビットコイン・リップル・イーサリアムを筆頭に10種類以上と豊富で、そのほとんどが大きく上昇しているのも大きな魅力。
保証サービスもついているため安心感は抜群。
初めての仮想通貨口座開設にまずコインチェックを開設しておこう。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内大手の仮想通貨取引所として大人気のビットフライヤーも忘れずに無料開設しておこう。
ビットフライヤーでは2017年に100倍の急騰を達成したモナコインを買うことができるのが魅力。その他にもこれから急上昇する可能性が高いコインが取り扱われている。
普段の買い物や旅行でもビットコインをもらうことができるお得なサービスもついているため、無料でビットコインを集めることもでき、安心の保証サービスもついている。
仮想通貨は取引所によって取扱のあるコインがそれぞれ違うため、複数の取引所のアカウントを持っているほうが絶対的に有利だ。



ザイフは他取引所と同じくビットコイン売買を中心とした取引も盛んであり、ザイフならではの独自機能としたモナコインによる信用取引やザイフトークンなどの売買も高い人気を集めている。



バイナンスは世界最大級の仮想通貨取引所だ。取扱コイン数の豊富さが魅力であり、日本国内の取引所ではまだ取扱われていない今後100倍期待の仮想通貨を購入することができる。たった数日で5倍から10倍に短期急騰するコインも数多くあるので、必ず口座開設はしておくべきだろう。



Kucoin(クーコイン)は、バイナンスを凌駕する勢いで1日10万人以上が新規口座開設をしている人気急上昇中の取引所。日本語対応にもなっており、初めて海外取引所を利用する初心者の方でも使いやすいと口コミ評価も高い。日本国内の取引所では売買することができない海外有望コインの売買をすぐに行うことができるので、今なら海外との情報格差の無い世界水準の利益を先回りして得ていくこともできる。仮想通貨はスピードが命。今のうちに必ずKucoinの無料口座開設はしておくべきだ。

株エヴァンジェリストは向後はるみを助言者に迎え急騰候補銘柄を無料で配信している投資顧問だ。向後はるみは「夕刊フジ」と「月刊ネットマネー」の共同企画で毎月5名の株プロが3銘柄を推奨する株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝経験もある。まさに今最も勢いのある女性株プロと言えるぞ。今ならもれなく取組期間およそ1ヵ月前後で、複数のテーマ性を持った有望株を紹介してもらえる。まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。【急騰候補銘柄】を無料で今すぐ入手!

グラーツ投資顧問は株式会社IIRが運営する関東財務局長(金商)第2396号の投資顧問サイト。2年の営業を経て、この度グラーツ投資顧問としてリニューアルし一新している。コンテンツの中には「必見!!グラーツ無料銘柄」と称した無料推奨銘柄が入手することができるので、とりあえず見ておくとよいだろう。サイトを見ればわかると思うが、タレントの錦野旦氏が大きく起用されており、グラーツがこのリニューアルに注力しているのは一目瞭然。これまでの営業でも無料銘柄の実績はしっかりと数字で出ており、このタイミングで情報を得るのが一番の得策だと思われる。俺の今イチオシの投資顧問だ。こちらのページから今すぐ【無料推奨銘柄】を手にいれることができるぞ。

20年以上の実績から数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれた相場界のレジェンド・前池英樹氏が所属している投資顧問だ。過去の実績も確かなもので、2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」など、数多くの的中を輩出し続けている今最も注目されている人物だ。そんな前池英樹氏が大化け候補銘柄を今なら無料で紹介してくれるとあり、メールアドレスを登録するだけで無料で大化け候補銘柄が手に入る。今すぐ登録をお勧めしたい。コチラのページからすぐに【大化け候補銘柄】を入手することができるぞ。

相場の福の神「藤本誠之」のラジオスポンサーも務めることで話題沸騰中のFIP投資顧問 株プロフェット!急騰銘柄を頻繁に言い当てている藤本誠之氏との関係性が強そうな印象もあり、まさに一見の価値アリと言えるだろう。無料メールアドレス入力で急騰候補3銘柄を今すぐに入手することができるので、まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。相場の福の神 藤本誠之氏のファンの方にも嬉しい藤本氏のコラムや相場対談も無料で読める。まずはコチラのページから無料で【急騰候補3銘柄】を入手しておこう。

テーマ株に定評がある推奨銘柄で人気のトリプルエー投資顧問!人工知能関連銘柄やドローン関連銘柄、フィンテック関連銘柄などに強く、AR/VR関連銘柄などの新たな最新テーマ株の情報も早い。無料メールアドレス登録で今から利益を狙える【国策銘柄】【短期銘柄】【割安新興株】を題材とした3銘柄をスグにタダ聞きできるので、良い銘柄情報を探している方は聞いておくとよいだろう。相場のテーマに乗り遅れないようにズドンとブチ上がる急騰銘柄に期待したい。今すぐ使える【必見3銘柄】を無料で入手しておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に判断した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
株式投資は自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

『2018年に上がる仮想通貨②』へのコメント

  1. 名前:イーサリアム男 投稿日:2017/12/25(月) 17:33:57 ID:5e56f77bb 返信

    ツイッターからきました。イーサリアムはたしかに来年2018年に上がる仮想通貨だと僕も思います。楽しみですね。

  2. 名前:つよぽん(仮想通貨大好き) 投稿日:2017/12/25(月) 17:43:20 ID:5e56f77bb 返信

    おー!
    さすが獅子丸さん!
    やっぱりイーサリアムは2018年に上がりそうな仮想通貨ですよねー!

    自分と考えが似てるから、
    嬉しかったですよー!

  3. 名前:仮想通貨初心者 投稿日:2017/12/25(月) 18:23:36 ID:5e56f77bb 返信

    獅子丸様のブログを読み、株から仮想通貨へ切り替えたいと思い、先程コインチェックとビットフライヤーに登録しました。
    たしかに獅子丸様の言うように取引所ごとに買えるコインが違うので、口座開設をたくさんしておく重要性を感じました。

  4. 名前:2018年は仮想通貨で億るマン 投稿日:2017/12/26(火) 00:57:30 ID:a2e8f2d5d 返信

    イーサ!イーサ!イーサ!
    わたしもがっつりイーサ買いました!
    2018年はイーサリアムの年!

  5. 名前:ビットコイン野郎 投稿日:2017/12/26(火) 02:06:03 ID:a2e8f2d5d 返信

    雑誌で株王さんを知りブログも読みましたよー!

    株もスゴイけど仮想通貨もなんですねー!

    僕も株も仮想通貨もしてます!

  6. 名前:コイン大輔 投稿日:2017/12/26(火) 03:05:41 ID:05074b0ff 返信

    リップル 、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック以外には、どの仮想通貨が2018年に上がるのか教えてください!!

  7. 名前:株人 投稿日:2017/12/26(火) 10:15:51 ID:a2e8f2d5d 返信

    年末今のうちにイーサリアムを仕込む予定!

  8. 名前:ライオン 投稿日:2017/12/26(火) 11:43:44 ID:a2e8f2d5d 返信

    株王さんの記事を見て、仮想通貨をはじめたくコインチェックとビットフライヤーを開設してみました!

    年末年始は仮想通貨で楽しみます!

    株王さんのブログで株で利益出せたので!

  9. 名前:さいとう 投稿日:2017/12/27(水) 14:38:31 ID:cb25699af 返信

    2018年は

    仮想通貨が

    すごく

    上がる

    と思いますよ。

  10. 名前:コインチェック始めました 投稿日:2017/12/27(水) 16:19:51 ID:cb25699af 返信

    株王さんの仮想通貨塾を見て仮想通貨を始めました!
    コインチェック、ビットフライヤー使いやすいですね。
    初心者なのでまずは海外取引所は後にして、国内取引所で安全に仮想通貨投資を始めました!
    株に比べていきなり値動きがすごくて楽しいです。
    もっと早く仮想通貨投資に出会っていたらなんて思ってしまいましたよ!
    株王さんのいう通り2018年に仮想通貨が上がることを期待してます!

  11. 名前: 投稿日:2017/12/29(金) 07:50:20 ID:9c51ffa3f 返信

    2018年はイーサリアムも気になりますね!
    仮想通貨でたくさん儲けたいです!

  12. 名前:K5 投稿日:2017/12/29(金) 18:45:49 ID:6dd618ea6 返信

    今日はリップル爆上げ!!!!!

    すごい!!!!

    2018年もリップルは爆上げして欲しい!!!!!

  13. 名前: 投稿日:2017/12/31(日) 13:16:46 ID:ee57ff478 返信

    イーサリアムの2018年の不安は、ICO規制ですかね。

    それがなければイーサリアムも上がるし仮想通貨全体も上がるかと。

    イーサリアムクラシックは2017年にそこまで目立った上昇をしなかったので、そろそろきそうな気も、ってとこですね。

  14. 名前:イーサ好き 投稿日:2018/01/08(月) 18:31:53 ID:dbbe7bac7 返信

    イーサリアムめちゃくちゃ上がってきました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です