フリービット【3843】はマイナンバー

フリービットは紛れも無いマイナンバー関連銘柄だと思う。

例え時間が多少かかったとしてもフリービットは追いかけていくべき銘柄のひとつになってきた。

格安のスマホで有名なフリービットだが、マイナンバー関連事業にさらに大きく参入してくるかもしれない。

そういった意味では、6月は他のマイナンバー関連銘柄の値動きが目立っていたのに対して、フリービットはおとなしかった。

株価は1000円を割り込みだしたし、下で拾っていくということも狙えそう。

エントリーポイントは慎重にチャートを見ながら考えなければいけないが。

ここ最近、話題にあがらず目まぐるしい急騰もないからこそ、あえてフリービットにも注目しておきたい。

他にもマイナンバー以外に色々な材料を秘めていそうな期待の銘柄であることには変わりはない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。