マイナンバー関連銘柄特集

マイナンバー関連銘柄コンテンツ1

注目が高まるマイナンバー関連銘柄。2016年1月からスタートするマイナンバー制度の導入に伴い、マイナンバーシステム、マイナンバーセキュリティ等の各分野のマイナンバー関連銘柄に期待する投資家も増えています。

マイナンバー関連銘柄とは?

マイナンバー関連銘柄とは

経済新聞や株式投資ニュース等でも目にする機会が非常に多いマイナンバー関連銘柄について知識を深めていきましょう。

マイナンバー関連銘柄の定義

マイナンバー関連銘柄の定義

マイナンバー関連銘柄とは、マイナンバー制度の導入に関して、個人番号(マイナンバー)の登録及び管理を行うネットワークシステムの構築、マイナンバーシステムの保守、マイナンバーシステムを利用したサービス、企業向けのマイナンバーシステムのITソリューション等、様々な局面でマイナンバーに関連する事業に取り組む企業の銘柄を指します。

マイナンバー制度について

マイナンバーについて

マイナンバー関連の個別銘柄を分析していく前に、改めてマイナンバー制度について、その仕組みを把握しておきましょう。

マイナンバーとは

マイナンバー関連銘柄のイメージ

マイナンバーとは、国民一人ひとりに付与される12桁の個人番号のことを指し、基本的にその番号を変更したり交換することはできず、一生同じ番号を使うことになります。つまり、個人にとって非常に大切な個人情報が凝縮された個人番号になるため、マイナンバーの管理等に携わる企業は、マイナンバー関連銘柄として大きな経済的影響を受ける可能性があります。

マイナンバー制度のメリット

マイナンバー関連銘柄image3

マイナンバー制度が導入されると、一体何が変わるのでしょうか?メリットとしては、行政機関の作業効率化、我々国民の行政手続きの利便性の向上、公平・公正な社会の実現に近づくなど、我々国民にとっても、政府や行政機関にとっても様々なメリットがあります。国をあげての国策となるため、マイナンバー関連銘柄にも大きなメリットが舞い込んでくる可能性に期待が高まっています。

行政機関の効率化

マイナンバー関連銘柄image7

マイナンバーシステムが実際に導入されると、行政機関や地方公共団体などで、国民の管理に利用される各種個人情報の照合や、入力作業などに費やされている時間や労力を大幅に削減することができ、行政機関にとって大きなメリットとなります。1億人以上の国民の個人情報がマイナンバーシステムで管理されることで、様々な場面において行政機関の手続きがスムーズになります。マイナンバー関連銘柄はこれらの実現に向けた事業を行っています。

国民の利便性の向上

マイナンバー関連銘柄image8

マイナンバーの開始に伴い、我々が最も気になる部分。それは国民にとってのメリットでしょう。我々が納税や国民保険などの行政手続き等を行う際に必要となる個人情報に関する書類手続きが軽減され、マイナンバーシステムを利用することで簡素化され、負担が軽減されることになります。その他にも、行政機関で自分の個人情報を確認したり様々なサービスのお知らせを確認することもできます。重要な個人情報を扱うからこそ、マイナンバーセキュリティ関連銘柄の需要も高まる可能性が強いのです。

公平・公正な社会の実現

マイナンバー関連銘柄image6

マイナンバーシステムによるコンピューター管理で、個人の所得収入や納税状況、その他の行政サービスの需給状況等が把握しやすくなるため、違法な手段で納税を免れたり、不正な所得を得ることを防止します。その一方で、本当に困っている国民に対して、必要とされている支援を行うことが実現されます。マイナンバー関連銘柄はこれら重要なテーマを背負うことになる注目の成長期待企業なのです。

自分のマイナンバーを知る方法

マイナンバー関連銘柄image5

2015年10月から、住民票を有する全ての国民一人ひとりに、それぞれのマイナンバー(個人番号)が簡易書留にて通知されます。海外の国籍の方でも、日本に住民票がある方はマイナンバーの対象となります。2015年10月といえばもうすぐです。いよいよはじまるマイナンバー制度にあわせてマイナンバー関連銘柄の株価動向も本格化していることが伺えます。

マイナンバーの個人番号カード

個人カードマイナンバー

マイナンバーの通知を受けた後に、市町村に申請を行うことで身分証明書をはじめとした様々なサービスを利用することができる個人番号(マイナンバーカード)が交付されます。このマイナンバーカードの交付やマイナンバーカードを利用したサービスに携わるマイナンバー関連銘柄にも株式投資市場からの注目が高まるでしょう。

マイナンバーが必要となる場面

マイナンバー関連銘柄image4

年金受給、雇用保険、医療保険、福祉分野などの社会保障に関する資格取得などの場面においてマイナンバーが必要となります。その他にも、税務署に提出する確定申告などの手続きや、被災者などの災害対策にもマイナンバーシステムが活用されていきます。このように多くの場面でマイナンバーシステムが活用されるため、行政機関のマイナンバーシステムの構築や保守に関わるマイナンバー関連銘柄は、行政機関や地方公共団体からの業務受注数の増加が見込まれています。

マイナンバーはネットで確認可能

マイナンバー関連銘柄の画像3

マイナポータルのサービス開始

2016年1月からは、マイナンバーサービスのひとつとして、インターネット上のマイナポータルにて、マイナンバーに関する記録を確認することができるようになります。マイナポータルというテーマも、マイナンバー関連銘柄で利益を狙っていくうえで重要なキーワードとなってくるでしょう。

マイナンバーの不正防止

マイナンバー関連銘柄の不正防止

マイナンバーは他人に譲渡したり提供することは禁止されており、不正に他人のマイナンバーを入手することは処罰の対象となります。大切な個人情報をハッカーによるサイバーテロやコンピューターウイルスから守るため、サイバーセキュリティを専門とするマイナンバーセキュリティも大きな株テーマとなります。

マイナンバー関連銘柄の動画

YOUTUBEでもマイナンバー制度やマイナンバー関連銘柄について詳しく説明がされている動画を見ることができます。

マイナンバー制度についてよくわかる動画

マイナンバー制度、マイナンバーシステムについてまだ理解が出来ていない方は、この動画を見て知識を深めておきましょう!

マイナンバー制度と生活の解説動画

マイナンバー制度の運用がスタートしたら、私たちの生活がどのように変化するのかがよくわかる動画です。

マイナンバー関連銘柄の紹介動画

具体的に株価が上がりそうなマイナンバー関連銘柄を紹介している動画です。YOUTUBEも株式投資情報を収集するためのツールになりますね!

本命のマイナンバー関連銘柄

マイナンバー関連銘柄の画像1

既にご存知の方も多いかと思いますが、まずは各種メディアでも取り上げられることが多い、本命のマイナンバー関連銘柄をおさらいしておきましょう。

【3742】ITBOOK

マイナンバー関連銘柄ITBOOK

本命のマイナンバー関連と言えば、ITBOOKと答える投資家は多いでしょう。ITBOOKは民間企業だけではなく、官公庁に対してもマイナンバーシステムの最適化を手がける期待ができるIT企業。地方自治体へのITコンサルティング業務は1案件1億円単位となりう大型案件も獲得している実績を持ち、クラウド推進支援なども積極的に行っている。マイナンバー関連銘柄の本命として、各方面から注目されている企業。

【9758】ジャパンシステム

マイナンバー関連銘柄ジャパンシステム

ジャパンシステムはマイナンバーセキュリティの分野において、マイナンバー認証強化ソリューションを手がけるセキュリティ企業。ジャパンシステムが提供するマイナンバー認証強化ソリューションは、マイナンバーのセキュリティ対策として、本人認証を強化し、確実な本人識別を実現し、マイナンバーの不正利用やなりすましの防止に貢献。マイナンバーセキュリティ関連銘柄として絶対に外せない本命銘柄。

【3042】セキュアヴェイル

マイナンバー関連銘柄セキュアヴェイル

セキュアヴェイルも代表的なマイナンバーセキュリティ関連銘柄として挙げられる銘柄。セキュリティ分野においては本命銘柄であり、政府機関へのサイバー攻撃、巧妙なフィッシング詐欺あど、ネットワークハッキングの悪用に対して需要が高まる企業。非常に注目度の高いセキュリティ専門集団だからこそ、マイナンバー関連銘柄の中でも特に注目をしておきたい銘柄。

【3857】ラック

マイナンバー関連銘柄ラック

ラックは「Secure Net」を提供することで、マイナンバー制度への準備を積極的に進めているマイナンバーセキュリティ関連銘柄のひとつ。「住民情報の安全は、地方企業との連携で守りたい」というテーマのもと、ラックは最先端のセキュリティ監視サービスを手がけている。

【9682】DTS

マイナンバー関連銘柄DTS

DTSは、一時期は出遅れのマイナンバー関連銘柄として某メディアでも取り上げられていた。医療分野のマイナンバー関連銘柄として、今後も注目が高まる可能性が強い銘柄。

【3843】フリービット

マイナンバー関連銘柄フリービット

フリービットはマイナンバー関連銘柄としてこれまでにも株式投資市場で何度も物色されている銘柄。マーケットの注目がマイナンバー関連銘柄というテーマに集まる際には、必ずと言っていいほどフリービットにも注目が集まっている。今後も注目のマイナンバー関連銘柄として注視しておきたい銘柄。

マイナンバー関連銘柄の最新記事

マイナンバー関連銘柄の画像2

マイナンバー関連銘柄の最新記事はコチラから確認することができます!

現在、株王獅子丸のLINE@を配信している。
ブログだけでは明かせない独自の仮想通貨&株情報に加えオススメの仮想通貨や注目のICO、株銘柄などを定期的に配信している。情報アンテナを常に立たせている投資家の兄弟たちには是非とも登録してもらいたい。

あなたは仮想通貨の取引口座はもう持っているだろうか?
もしまだ持っていないのだとしたら、本当に今すぐに無料で口座開設だけでもしておいたほうが良い。2017年だけでもほとんどのコインが2倍以上は当たり前、10倍、100倍のコインも続々と出てきており、今からでも急騰に乗ることができるコインがまだまだ数多くあり、この流れに乗り遅れないためにも、今すぐ無料の口座開設をしておくべきだ。今、仮想通貨が儲かる時だ。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin<・center>

出川哲朗のTVCMでもお馴染みのコインチェックは使いやすさNo.1の仮想通貨取引所。
初めて仮想通貨を行う人でも直感的な操作ですぐに仮想通貨投資を始めることができる。
取り扱い通貨はビットコイン・リップル・イーサリアムを筆頭に10種類以上と豊富で、そのほとんどが大きく上昇しているのも大きな魅力。
保証サービスもついているため安心感は抜群。
初めての仮想通貨口座開設にまずコインチェックを開設しておこう。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で<・center>

国内大手の仮想通貨取引所として大人気のビットフライヤーも忘れずに無料開設しておこう。
ビットフライヤーでは2017年に100倍の急騰を達成したモナコインを買うことができるのが魅力。その他にもこれから急上昇する可能性が高いコインが取り扱われている。
普段の買い物や旅行でもビットコインをもらうことができるお得なサービスもついているため、無料でビットコインを集めることもでき、安心の保証サービスもついている。
仮想通貨は取引所によって取扱のあるコインがそれぞれ違うため、複数の取引所のアカウントを持っているほうが絶対的に有利だ。



ザイフは他取引所と同じくビットコイン売買を中心とした取引も盛んであり、ザイフならではの独自機能としたモナコインによる信用取引やザイフトークンなどの売買も高い人気を集めている。


<・center>
バイナンスは世界最大級の仮想通貨取引所だ。取扱コイン数の豊富さが魅力であり、日本国内の取引所ではまだ取扱われていない今後100倍期待の仮想通貨を購入することができる。



Kucoin(クーコイン)は、バイナンスを凌駕する勢いで1日10万人以上が新規口座開設をしている人気急上昇中の取引所。日本語対応にもなっており、初めて海外取引所を利用する初心者の方でも使いやすいと口コミ評価も高い。日本国内の取引所では売買することができない海外有望コインの売買をすぐに行うことができるので、今なら海外との情報格差の無い世界水準の利益を先回りして得ていくこともできる。仮想通貨はスピードが命。今のうちに必ずKucoinの無料口座開設はしておくべきだ。

株エヴァンジェリストは向後はるみを助言者に迎え急騰候補銘柄を無料で配信している投資顧問だ。向後はるみは「夕刊フジ」と「月刊ネットマネー」の共同企画で毎月5名の株プロが3銘柄を推奨する株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝経験もある。まさに今最も勢いのある女性株プロと言えるぞ。今ならもれなく取組期間およそ1ヵ月前後で、複数のテーマ性を持った有望株を紹介してもらえる。まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。【急騰候補銘柄】を無料で今すぐ入手!

グラーツ投資顧問は株式会社IIRが運営する関東財務局長(金商)第2396号の投資顧問サイト。2年の営業を経て、この度グラーツ投資顧問としてリニューアルし一新している。コンテンツの中には「必見!!グラーツ無料銘柄」と称した無料推奨銘柄が入手することができるので、とりあえず見ておくとよいだろう。サイトを見ればわかると思うが、タレントの錦野旦氏が大きく起用されており、グラーツがこのリニューアルに注力しているのは一目瞭然。これまでの営業でも無料銘柄の実績はしっかりと数字で出ており、このタイミングで情報を得るのが一番の得策だと思われる。俺の今イチオシの投資顧問だ。こちらのページから今すぐ【無料推奨銘柄】を手にいれることができるぞ。

20年以上の実績から数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれた相場界のレジェンド・前池英樹氏が所属している投資顧問だ。過去の実績も確かなもので、2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」など、数多くの的中を輩出し続けている今最も注目されている人物だ。そんな前池英樹氏が大化け候補銘柄を今なら無料で紹介してくれるとあり、メールアドレスを登録するだけで無料で大化け候補銘柄が手に入る。今すぐ登録をお勧めしたい。コチラのページからすぐに【大化け候補銘柄】を入手することができるぞ。

相場の福の神「藤本誠之」のラジオスポンサーも務めることで話題沸騰中のFIP投資顧問 株プロフェット!急騰銘柄を頻繁に言い当てている藤本誠之氏との関係性が強そうな印象もあり、まさに一見の価値アリと言えるだろう。無料メールアドレス入力で急騰候補3銘柄を今すぐに入手することができるので、まだチェックしていない方は早いうちに把握しておくとよいだろう。相場の福の神 藤本誠之氏のファンの方にも嬉しい藤本氏のコラムや相場対談も無料で読める。まずはコチラのページから無料で【急騰候補3銘柄】を入手しておこう。

テーマ株に定評がある推奨銘柄で人気のトリプルエー投資顧問!人工知能関連銘柄やドローン関連銘柄、フィンテック関連銘柄などに強く、AR/VR関連銘柄などの新たな最新テーマ株の情報も早い。無料メールアドレス登録で今から利益を狙える【国策銘柄】【短期銘柄】【割安新興株】を題材とした3銘柄をスグにタダ聞きできるので、良い銘柄情報を探している方は聞いておくとよいだろう。相場のテーマに乗り遅れないようにズドンとブチ上がる急騰銘柄に期待したい。今すぐ使える【必見3銘柄】を無料で入手しておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加