要警戒の新垣結衣ショック!こんなところに影響が…!!

ごきげんよう。株王獅子丸だ。

個人投資家の兄弟達よ。調子はどうだ?

前回は日経平均の今後について、俺なりの簡単な予想をまとめてみたのだが、幸か不幸か予想通りに急落することとなってしまった。

とはいっても、極論、こんなものは「上がるか下がるか2分の1」である。

この程度で自慢するつもりなど毛頭ない。

それよりも気になるのは、今後の展開だろう。

まず結論から言うと、正直、読み辛い場面だ。

先週は3日間で2,000円超も急落した悪夢のような時期と比べれば、最近はジワジワと戻しており、ここからの切り返しに期待して買い場のようにも思えるのだが、それにしては戻りが鈍く気がかりだ。

チャート形状からシンプルに直感で決めるなら、目先はまだ警戒といったところだが、先日の過剰な下げを考慮すると多少は買っても良いのかもしれない。

あくまで”多少”とする打診買い程度に留めておく方が無難と思われるが、まずは相場が落ち着くまで様子見とするのも良いだろう。

少なくとも俺は手を出すつもりはない。

以前も何かの記事で書いたのだが、結局、自分なりの予測が立てられない時は下手に手を出すべきではない。

相場なんて常にどうなるかわからないものだが、当たる外れるは別にしても自分なりの予想自体が立てられない時は「待つも相場」と割り切るべきと俺は思っている。

どれだけ見送り続けても手を出さなければ損をしないわけだし、自信のある時にだけ励めば良いのだ。

ひとまず、今はまだ楽観的な見通しが立てられない状況と見ている。

さて、またも前置きが長くなってしまったのだが、今回俺が取り上げるのは全体相場や日経平均の話ではない。

ずばり、ビットコインである。

正直、色々な意味で仮想通貨に関する話題は一切触れないつもりでいたのだが、最近は面白い動きを見せていることから、ついつい触れずにはいられなくなってしまった。

まずはコレを見てほしい。

ビットコイン(日足)

昨年末から何かと話題になり大相場を続けていたビットコインだが、3月以降は600万円台で伸び悩む推移を続けた結果、最近はジリ下げ基調にあった。

そんな中、昨夜は一気に急落してアッサリと400万円を割り込んでしまったのだ。

その後は値を戻して推移しているものの、急落分を全て回復したとはいえず、現在も苦しい状況が続いている。

気になるのは急落した理由だが、テスラ社のイーロン・マスクがビットコインの電力消費に懸念したことなど囁かれているものの、なんと「新垣結衣ショック」と一部で呼ばれているのだ。

新垣結衣といえば昨日は星野源との結婚を発表したのだが、これが原因とささやかれているわけだ。

株式市場では人気俳優や人気女優が結婚すると、何故かそのタイミングで相場が急落するケースが少なくない。

そして、その芸能人の名前を用いて「○○ショック」と呼ばれてきたのだが、今回のビットコインの急落が「新垣結衣ショック」と呼ばれているようだ。

もちろん新垣結衣や星野源と仮想通貨は何の関係もない。

というより、そもそも芸能人が結婚したからといって相場が急落すること自体、何の関係性もないわけだから、深く考えること自体が間違っているのだろう。

実際のところ、何故、急落したのかは定かではないが、仮に新垣結衣ショックがあるとするなら、今回は株式市場ではなく仮想通貨に矛先が向かったと思って安心しても良いのかもしれないな。

余談だが、新垣結衣の結婚に関して、最もショックを受けているのはネクソン(3659)かもしれない。

ネクソンは先月28日、ビットコインを1億ドル相当(約111億円)を購入したと発表したのだが、その平均取得価格が1ビットコイン当たり644万6183円としている。

現在の価格が約443万円だから、つまり買い付け時と比べて一ヶ月と経たずに-30%超と大きく資産を減らした格好となる。

本当に新垣結衣の結婚によって引き起こされた急落であるなら、大損しているネクソンは二人の結婚を素直に喜べないのかもしれない。

【初心者必見】1ヶ月で20~30万円儲けたい!

仕手株や怪しい噂よりも、堅実に儲けたいという人も多いのではないだろうか。

「ギャンブルもいいけど、もっと着実に取り組んで儲けたい」そんな人に試してほしい投資顧問がある。

それは「グラーツ投資顧問」だ。

グラーツ投資顧問は「ゲッツ!」のギャグでお馴染みの「ダンディー坂野」をイメージキャラクターに起用している。

投資顧問といえば、大抵は投資の世界に限り有名なアナリストなどを起用するケースは多いが、本物の芸能人とは珍しい。

もちろん珍しいというだけの話ではなく、イメージ商売である芸能人を起用できるということは、グラーツ投資顧問はクリーンな投資顧問ともいえるだろう。

その証拠の一つに、堂々と掲げている「推奨実績をALL公開中」の一文だ。

これも大抵の投資顧問は見栄えの良い上昇した実績だけを掲載しているが、グラーツ投資顧問は上昇銘柄だけでなく下落銘柄も隠さず公開している。

一見、地味に思えるかもしれないが、こういった部分でも誠実さが伺えるのではないだろうか。

なにより大事なお金を投じる株だからこそ、その成果=実績を知りたいと思うのは当然であり、そこを濁すような投資顧問は信用すべきでないと俺は思っている。

もう一つ特徴を付け加えるなら、グラーツ投資顧問は見やすくわかりやすいサイトで、株に不慣れな人や初心者でも利用しやすい点にある。

これも実際に登録してみて思ったのだが、ページのデザインや文字の大きさといった基本部分はもちろん、無料情報の内容などを見てもわかりやすく説明されているのだ。

この辺は俺の主観もあるかもしれないが、少なくとも色々な投資顧問があり悩んでいる人は試してみる価値はあるだろう。

ちなみに無料登録の方法も簡単で、名前とメールアドレスを入力するだけだ。

説明するまでもないほど簡単だから試してみると良いだろう。

最後にグラーツ投資顧問は登録後、大本命3銘柄を無料で知ることができる。

つまり無料で登録して、無料で即座に3つ銘柄情報を入手できるのだ。

これだけでも試してみる価値はあるだろう。

少しでも興味を持った人は、是非とも試してもらいたい。

グラーツ投資顧問の無料登録はコチラから!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です