ディフェンシブ関連銘柄

ディフェンシブ関連銘柄

underwear-689862_960_720

投資家の兄弟たちよ、ごきげんよう。株王獅子丸だ。
平成に入って景気が急に落ち込む回数も増えてきた気がする。そんな時代に、注目されているのが「ディフェンシブ関連銘柄」だ。今回は、ディフェンシブの意味と、それに関連する銘柄を紹介していく。長期的に株を保有したい人は必見だ。

これがディフェンシブ関連銘柄リストだ

まずはこんな時だからこそ注目したいディフェンシブ関連銘柄を下記にまとめた。各種のディフェンシブ関連銘柄に対する個人的な見解や分析も交えて紹介しておく。

【4502】武田薬品工業

「武田薬品工業」は、市販薬のほかにがんの治療薬など病院向けの薬も開発している。現在は、高齢化が進んだことにより薬の需要も多い。しかも、新薬の開発も頻繁に行われている。そのため、今後数十年間は必要とされるはずだ。

【2914】JT

「JT」は、タバコを主に製造している。しかも、日本でのタバコ製造はJT以外行ってはならないという決まりもある(2017年4月現在)。そのため、禁煙が進んでいる世の中でも、実質独占的な企業でもあるため、株価は当面安定すると言ってもいいだろう。

【9020】JR東日本

「JR東日本」は、首都圏での在来線運行のほかに、東北新幹線などの特急も走らせている。そのため利用する人も多い。首都圏が地震などで壊滅しない限りは儲け続けるだろう。しかも、2020には東京オリンピックもあるため、収益はさらに上がるはずだ。

【9142】JR九州

「JR九州」は、2016年に上場したばかりの大型株だ。最近は、観光列車を充実させており、たくさんの旅行客を呼び寄せている。熊本地震などで、災害を受けた時期もあった。しかし、不動産事業など鉄道事業以外も活発的に行っているため持っておきたい株だ。

【9042】阪急阪神ホールディングス

大阪の私鉄業界で、大きい会社と言えば「阪急阪神ホールディングス」だ。阪急と言えば、神戸、大阪、京都の大都市にターミナルを持っている。そのため、今後も利用者はたくさん増えていくことが予想されるため持っておきたい株だ。

【9437】NTTドコモ

「NTTドコモ」は、携帯電話会社だ。しかも、NTT系列なのでバックボーンが強力だ。そのため、携帯電話会社のなかでも、高品質のサービスを提供できるはず。今後、同業界の会社とどういう勝負をしていくか見ていきたい。

【9433】KDDI

最後に紹介するのが「KDDI」だ。これは、京セラやJALに関わっていた「稲森和夫」さんによって設立された会社だ。特に、携帯電話事業のCMでは有名人をたくさん起用し学生向けの割引サービスも展開している。今後も、若者を中心に支持されるだろう。

ディフェンシブ関連銘柄ニュース

model-1246488_960_720

ディフェンシブ関連銘柄についてのニュースを紹介しておこう。

ディフェンシブ関連銘柄は長期保有向けだが

ディフェンシブ関連銘柄は、景気によって株価が左右されにくいため配当金や優待券目的で持っておく人におすすめできる。ただ、株価の値動きも激しくない。そのため、デイトレードなど短期間の取引で利益を狙う人にとっては、向いていないと言えるだろう。

値幅が小さいなかでトレードをしても、株の購入(売却)手数料がたくさん積み重なり、最終的にそこまで儲かっていない状況になる場合も。

また、自然災害が起こるとインフラ産業は大ダメージを喰らう場合もある。東京電力が最たる例だ。東日本大震災によって福島原発の放射能漏れによって株価が激しく下がった。そのため、ディフェンシブ関連の株も大暴落する危険性をわずかながら持っていることを忘れてはならない。

ディフェンシブ関連銘柄を購入する際に大事なこと

ディフェンシブ関連株は、一口あたり数十万円する場合も多い。そのため、絶対にやってほしいのが「分散投資」だ。仮に1%しか株価が動かないとしても、1株1万円の場合100円動いたことになる。つまり、1000株持っている場合は10万円動いたことになるのだ。

個人的には、100口単位の株式をいくつも持ちたいと思う。そうすれば、一つの銘柄が大暴落したとしても損失を最小限に抑えることが可能だ。

また、株価の変動が激しい株と激しくない株を半分ずつ持っておくのもいいだろう。そうすれば、適度に儲けを出すことができ、ヒヤヒヤ感も少なくて済むはず。つまり、欲張りすぎずに株投資を行うことが重要なのだ。今後も、時代の流れに注目して株投資を行いたいものだ。

ディフェンシブ関連銘柄まとめ

ディフェンシブ関連銘柄を持っていることで、景気悪化によるダメージは受けづらくなる。ただ、その反面、大きな額の儲けを生み出す確率も少ない。そのため、貯金代わりに持っておくぐらいがいいかもしれない。しかし、急落もごく稀にあるため損切りの設定は忘れないように。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。





相場の福の神こと藤本誠之の公式コンテンツ「勝ち株塾」では、安定して勝ち続けることができる投資法、資産10倍投資法など、藤本誠之から有利な投資法を直接教えてもらうことができる。投資顧問や予想会社とは違う新しい株式投資サロン、株式投資スクールだ。今すぐ見ることが出来る無料オンライン動画講座は必見だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です