FFRI【3692】セキュリティ関連銘柄

セキュリティ関連銘柄

マイナンバーセキュリティで期待大

FFRI【3692】は世界トップレベルのセキュリティ・リサーチ企業だ。

マイナンバーセキュリティの分野でも期待がもてる。

国内でサイバーセキュリティ・ネットセキュリティ事業を専門とする企業は数多くあるが、セキュリティのコア技術と製品開発を本格的に手がけている企業は数少ない。

そんな中、FFRIは数少ないコア技術の研究とセキュリティ製品開発を本格的に着手している正真正銘のセキュリティ企業だ。

これまでは本格的なセキュリティ製品開発は米国企業によるものが多かったが、FFRIは『FFR yarai』で一躍有名になった。

ちなみに『FFR yarai』とはFFRIが誇る標的型のサイバー攻撃対策製品の名称だ。

FFRI代表取締役の鵜飼裕司社長が某メディアでも語っているように、『セキュリティ研究開発の主役の座を米国の手から奪い取る!』という力強い姿勢は頼もしく、セキュリティ関連銘柄として個人的にかなりの期待を寄せている。

FFRIの株価予想

中長期で上昇の見込み

本日6月15日の終値は7350円で前日比+15.75%だ。

2連騰により既に+30%以上も直近で株価を上げてきている。

さすがに一旦は調整の意味でも株価は落ち着くと思うが、中長期目線で見れば、この先のマイナンバー制度の開始による影響からも株価上昇に期待がもてる。

5月まではだいたい5000円前後をうろうろしていて、大きな動きの前兆がなかった銘柄だが、ここにきて出来高も桁違いに急増していることにも注目したい。

また、冒頭でも述べたようにセキュリティ技術の研究開発を行う優良企業なので、技術革新に成功していけば、セキュリティ関連銘柄の部門でもさらに強固な信頼を投資家から得ていく可能性を秘めている。

長い目でみてもまだ株価が上がる余地は充分にあると思う。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。