【ゲーム関連銘柄】アエリア

本日の日経平均は下落。
前日比129円85銭安の2万257円94銭と続落して取引を終了。
前日の欧米株式市場がギリシャ支援協議の難航を受け大幅下落、その流れを継ぐ形で東京市場も売りが先行する展開となった。
黒田日銀総裁の発言を受けて為替相場で円安基調が強まると急速に下げ渋る場面も見られたものの、戻り一巡後は再び軟調に推移。
米国連邦公開市場委員会(FOMC)や日銀金融政策決定会合など重要イベントを控え、積極的的な買いは手控えられた恰好か。

ゲーム関連銘柄アエリアが上昇

今日はアエリアの株価が堅調に上昇している。
前場は目立った動きはそれほどなかったが、後場から取引も活気づいたようだ。
株価好調の要因は、アエリアに子会社であるリベルエンタテイメントが手がけるIPHONE用の「アイ★チュウ」の事前登録者数が累計で8万人をこえたという発表が材料となったといえるだろう。

アンドロイド版についても6月26日には配信が開始される予定ともあり、サービス開始の前後には再度大きな株価上昇が期待できるとみている。

その他のゲーム関連銘柄の動きとしては、【3689】イグニスが続伸。
【9684】スクエアエニックスHDも株価上昇が目立つ。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。