がん免疫療法関連銘柄 日本を担う銘柄とは?

投資家の兄弟たちよ、ごきげんよう。
がんと言えば、現代では2人に1人はかかるとも言われている。そのため、いつ自分の身に起こってもおかしくない。最近ではいろいろながん治療が開発されているが、その中の一つが「がん免疫療法」だ。一体これはどんな治療法か明かすと同時に、それにがん免疫療法関連する注目銘柄を紹介する。

がん免疫療法

medications-257344_960_720 (1)

がんの治療と言えば、抗がん剤や放射線と言うのが頭に浮かぶ人も多いだろう。しかし、そういうのを使わなくても自分の身体の中に存在する免疫の力を使ってがんの治療をしようと言うのが「がん免疫療法」だ。これは、抗がん剤などと比べ、がんに与える効果は少ないと言われている。ただ、その効果性は長く続くと言われているのだ。しかも、自分の身体の中にある細胞を使うわけだから、副作用についても比較的穏やかになるかもしれない。

ただし、どちらにしてもがんを早期発見しないと、効果性は薄いとされている。そのため、普段からの人間ドックをはじめ、毎年検査をして早期発見をすることも大事になるだろう。そのほかにも、生活習慣に気を付けなければならない。食べ物、運動など健康的な生活を心がけ、身体にストレスを与えないことも重要になるだろう。

がん免疫療法でがん患者の希望高まる

doctor-563428_960_720

新しいがん治療として用いられるであろう「がん免疫療法」だが、これに関して希望を持っている患者が多いことがわかった。現在は抗がん剤や赤外線治療がメインだがこれには、がん細胞をやっつける効果が強いと言われているが、同時に正常な細胞も破壊してしまう恐れがある。さらに、副作用の効果もひどく「脱毛」や「吐き気」などに見舞われ、歩くのがままならない患者もいる。

しかし、「がん免疫療法」だと、健康な部分がなるべく異常が出ないようにすることも今後の研究でできるかもしれない。何せ、自分の体内にある免疫を使うのであれば、それを行うことも夢ではないだろう。近いうち、がん治療をしている人でも社会で働くことが可能になる人も増えると期待している。

「がん免疫療法」の治験に参加している人もいる

medic-563423_960_720

現在は「がん免疫療法」に関する治験も行われているが、いろいろな病名の人が参加していること(あるいは参加希望を募っている)ことがわかった。例えば、すい臓がん、あるいは肺がんなどだ。まだ研究段階のため、どういうがんの症状に効くのかも、引き続き研究中だ。

しかし、たくさんの会社や大学がこの治療法については研究をしているため、今後は「がん免疫療法」で使用する薬も発売されることが期待される。すると、価格競争も起こり、今までとは安い金額でがん治療を行うことができる日もやってくるかもしれない。結核のように、昔は不治の病と言われたものでも、治療によって症状を改善、治すことができるようになっている。がんについても、同じようになってほしいものだ。

本命のがん免疫療法関連銘柄

株式市場に数多く存在するがん免疫療法関連銘柄の中から本命だと思うものを紹介する。

【4528】小野薬品工業

小野薬品工業は「オプシーボ」と呼ばれるがん治療薬を病院へ販売している。そのため、がん治療薬の販売会社として有名な会社だ。今回のがん免疫療法による開発をここの会社がすすめていき、画期的な商品を販売することができれば、さらに抗がん剤の業界でも優位に立てるだろう。

注目のがん免疫療法関連銘柄

【2191】テラ

積極的に治験へ取り組んでいるのが「テラ」だ。この会社はがん免疫療法を早く一般化していこうと言う取り組みをしていることが見受けられる。成功すれば株価は上昇するだろうが、失敗すれば取り返しがつかないことになるかもしれないと言うのは頭の中に入れておこう。

【4502】武田薬品工業

武田薬品工業は、京大の研究所と共同で開発を行っている。そのため、新しい製品ができるのも夢ではないだろう。しかも、会社の規模も相当大きいため、ほかの会社にはない製品を作れるかもしれない。ブランド力もあるため注目したいところだ。

【4503】アステラス製薬

この会社も、薬業界では欠かせない会社だろう。しかも「がん免疫」について研究しているアメリカの「ポテンザ社」と、共同開発をしていると言うこともあり、新製品が生まれる可能性も高い。がん抑制について、今後も活躍してくれる会社だと言えるだろう。

【2372】アイロムグループ

アイロムグループは、薬の開発をはじめ病院やクリニックの開設支援も事業として行っている。そのため、がん免疫療法に関する製品ができた際も、医療機関との結びつきが強いためスムーズに事が流れることも期待されるため、一応注目がん免疫療法関連銘柄とさせてもらった。

【4591】リボミック

リボミックも、いろいろな免疫療法について研究している。そのため「がん」についての免疫療法も熱心に取り組んでいるんではないかと思う。技術力は分からないが、薬が認可されたら医療機関からの注文も殺到するだろう。

【7600】日本エム・ディ・エム

医療機器を納品する会社が「日本エム・ディ・エム」だ。もし、「がん免疫療法」が行われるようになれば、それに関係する医療機器の開発や納品などが起こるかもしれない。すると業績も上がり株価上昇と良い影響を与える可能性もあるだろう。

まとめ

medications-257349_960_720

今後も日本でのがんに関する研究は進んでいくだろう。おそらくだが「がん免疫療法」が確立されたとしても、その数年後にはまた新しい治療法が確立されているだろう。投資家に大事なのは時代背景を読み取り、そのときに合ったがん免疫療法関連銘柄をチョイスすることだと俺は思う。

LINE@


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


株王獅子丸の無料公式LINE@はもう登録したか?
ブログでは明かせない緊急の株式投資・仮想通貨情報に加え必見の裏情報も限定配信。完全無料の『LINE投資相談』ではあなたの質問に個別で答えていくぞ。俺と直接LINEで話そう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
免責事項

※免責事項
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言では御座いません。あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に分析した情報に基づき構成されておりますが、その正確性について保証するものではありません。
仮想通貨取引及び株式投資は最終的な自己判断と自己責任によるものであり、当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。又、当ブログでは株式及び仮想通貨・ICOトークンの代理購入は一切行なっておりません。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です